社会福祉法人 ウィーキャン


活動分野

その他(福祉(知的障害者への職業訓練サービスの提供、クッキー販売))

活動理念

設立目的
重度知的障害者の方々に職業訓練サービスを 提供し、 個人としての生活価値を高め、社会の 構成員としての自立を図る。
消費者の健康と環境を考える製品作りを通じて、生産的消費を実現する。

概要

ウィーキャンは「私たちはクッキーを作るために障害者を雇うのではなく、障害者を雇うためにクッキーを作っています」という言葉のもと、知的障害者への職業訓練サービスの提供と、おいしくて環境にも優しいヘルシーなクッキーの提供を行っている。08年に優秀社会的企業大統領賞を受賞するなど、韓国の代表的な社会的企業のひとつ。

ソーシャルビジネス 活動実績

  • 2008
    ISO22000認証
    優秀社会的企業大統領賞を受賞
  • 2007
    労働部社会的企業の認証
    労働行政発展寄与労働部長官賞、行政自治部長官賞を受賞
  • 2006
    治療共同体プログラム効果のセミナー開催
    第6回 中国グリーン食品博覧会参加
    高揚市有望中小企業に選定
  • 2005
    ロッテマート優秀中小企業商品発掘展選定
  • 2001
    ウィーキャン韓国産小麦クッキー販売開始
    ウィーキャンセンター設立

基本情報

代 表 チョ・チンウォン
所 在 地 京畿道 高陽市 徳陽区 碧蹄洞
連 絡 先 info@wecanshop.co.kr
URL http://wecan.or.kr
設 立 2001年
スタッフ数 56名(障害ある労働者40名、一般職員16名 09年2月時点)
会 員 数
年間収入 9.5億ウォン(08年)