【海外事例79<書籍>】カナダの立ち位置:SDGs進捗レポート


British Columbia Council for International Cooperationはカナダのブリティッシュ・コロンビア州を本拠地とした市民社会組織と個人のネットワークであり、このレポートを通して市民社会の声をカナダのSDGs達成に反映させることを目指している。カナダは2017年のハイレベル政治フォーラムで自発的国別レビューを発表していないが、このレポートは市民社会の視点からこの年の調査の対象となったSDGsに対するカナダの取組状況を紹介している。地球規模の枠組みとカナダの国家や地方の現実とのギャップを考慮し、カナダのSDGs実施のための戦略的提言や、進捗を追跡する国家や地域の指標を開発するための実用的提言も提供している。広く様々なカナダ人の声を反映していることもこの報告書の特徴である。

書籍情報

書籍名; カナダの立ち位置:SDGs進捗レポート
(原題 Where Canada Stands: A Sustainable Development Goals Progress Report)
発行元; British Columbia Council for International Cooperation
発行年; 2017年
テーマ; POST2015/SDGs



※【海外事例<書籍>】は、書籍や調査レポートなどを通して、海外事例を紹介するコーナーです。