白書を読む会【東京6/26】 開催致しました。


環境省では毎年、白書のテーマやねらいを環境省の担当者が解説する「白書を読む会」を開催しております。東京会場は、「環境月間」である6月に開催されましたが、今後、全国各地で開催される予定です。
毎回、環境行政の動向、最新の環境情報を知ることのできる機会となっていることから、多くの方にご参加いただいており、東京会場も大変多くの方にご参加いただきました。

環境省ホームページ:環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書

開催概要

日時:平成26年6月26日(木)14:00~16:00
場所:東京ウィメンズプラザ
参加人数:93名
主催:環境省、関東地方環境パートナーシップオフィス(関東EPO)
協力:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

プログラム

14:00  開会・挨拶
14:05~ 環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書の概要説明
15:20~ 質疑応答
16:00  閉会

主な内容

開会挨拶

関東地方環境事務所環境対策課長 平野寛人

環境白書・循環型社会・生物多様性白書の概要について
総合環境政策局環境計画課企画調査室 玉谷 雄太
環境・循環型社会・生物多様性白書(PDF:2.08MB)

生物多様性白書の概要について
自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室
岡野 隆宏
生物多様性白書(PDF:2.16MB)

循環型社会白書の概要について
大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課循環型社会推進室
山田 智子
循環型社会白書(PDF:5.78MB)

質疑応答

閉会