セミナースペースイベント情報 – イベント開催情報


福島からローカルSDGsを考える  ~ふくしま「DIYでSDGs」みらい塾~

イベント概要

開催日時 2018年 12月 11日
18: 00~ 20: 00
団体名 A SEED JAPAN
担当者 鈴木亮
連絡先電話番号 03-5826-8737
メールアドレス info@aseed.org
URL http://www.aseed.org/
内容 『タイトル』福島からローカルSDGsを考える
 ~ふくしま「DIYでSDGs」みらい塾~

『日時』
平成30年12月11日(火) 18:00~20:00

『場所』
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)

『対象』持続可能な地域づくりに関心ある個人・団体の方、持続可能開発目標「SDGs」を学びたい人、事業に活かしたい人

『定員』30名

『参加費』無料

『申し込み方法』
Facebook:https://www.facebook.com/groups/737186129708367/
またはEmail:suzumenomiraichi@gmail.com

『セミナーの詳細説明』

持続可能開発目標、いわゆる「SDGs」を知ってますか?
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」という世界目標のことです。
2015年9月に国連で200国以上によって採択されました
2015年までの国連目標であった「世界の貧困をなくす」に加え、
過去には合意が難しかった「持続可能な世界を実現する目標をつくる」ことを、
先進国・途上国・新興国の溝を超えて合意した「世界で一番でっかいゴール」なのです。

福島とローカルSDGs。
誰も取り残すことなく「ほんとうの豊かさ」へと向かうための「飛躍」とは。
この集いでは、「自分たちで手作りするSDGsアクション」をテーマに、
一歩ずつできる事を形にしていきます。