セミナースペースイベント情報 – イベント開催情報


コミュニティ開発一日講座 in 東京 2018年9月15日(土)

イベント概要

開催日時 2018年 09月 15日
10: 00~ 17: 00
団体名 有限会社 人の森
担当者 野田直人
連絡先電話番号 0586-72-5445
メールアドレス info@hitonomori.com
URL https://hitonomori.com/dev_seminar/fieldworker.html
内容 『日時』
2018年9月15日10時~17時

『場所』
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)

『対象』国際協力にかかわる人
国際機関や開発コンサルタント、JICAボランティア(農村開発・コミュニティ開発・環境教育など)やNGOなど、開発の仕事を目指す人。国際協力機関、開発コンサルタントやNGOなどで働いている人など。講義の分野としては参加型開発、地域開発、などですが、受講には特定の専門分野の知識は必要ありません。

『定員』30名

『参加費』
一般 8,000円。フルタイムの学生・無職の方 4,000円。

『申し込み方法』ホームページか申込書をダウンロード
https://hitonomori.com/dev_seminar/fieldworker.html

『セミナーの詳細説明』
このコミュニティ開発一日講座は、国際協力のフィールドワーカーを目指す人、あるいはすでに派遣が決まっている人を意識した、準備講座の位置づけです。派遣経験のある方には、復習として有効です。コミュニティ開発・村落開発や地域住民による環境保全の現場で重要な考え方や、方法論を紹介します。最も重要と思われるトピックのみに絞り込み、一日でまとめます。人の森国際協力カレッジの中では入門編的な講座です。

講師は長年、JICAの環境保全と地域振興を両立させるためのプロジェクトに携わり、また、青年海外協力隊の環境教育分野の補完研修の講師や、日本福祉大学開発系の大学院客員教授を務める野田直人が担当します。教材には、『地域コミュニティ開発 参加型開発・コミュニティの社会経済 (国際協力の教科書シリーズ5) 』を用います。

講座は参加型開発の考え方など、概論的なことから入り、プロジェクトの計画性と仮説のマネージメント、複数のJICAプロジェクトで採用されている方法論の解説、地域開発の社会的な側面、環境保全に重要なコモンズ論など重要な経済学的な概念の実務的応用を概観します。