【海外事例】グローバルリスク報告書2022


本報告書は、世界の政府や企業などの意見を基に、世界が抱えるリスクの全体像を描いた2022年版のレポート。 

「今後10年間で最も深刻なグローバルリスク」トップ10として、以下があげられている。

 

1位:気候変動対策の失敗

2位:異常気象

3位:生物多様性の喪失

4位:社会的結束の侵食

5位:生活破綻

6位:感染症の広がり

7位:人為的な環境災害

8位:天然資源機器

9位:債務危機

10位:地経学的対立

 

2021年度版では、「1位:感染症、2位:気候変動対策(緩和と適応)の失敗」という結果であったが、

世界はパンデミックの3年目に入り、気候関連リスクが懸念事項の上位を占めている

 

 

 

書籍情報

書籍名;Global Risks Report 2022
発行年;2022年1月
発行者;World Economic Forum
テーマ;気候変動