【海外事例44<書籍>】持続可能な開発のためのガバナンス、持続可能な開発によるガバナンスのアイディア、共同研究成果レポート


このUNU-IASが発行したレポートは、2014年2月1日にニューヨークで開かれた国際ワークショップにおいて、SDGsのガバナンスのあり方について検討された経過をまとめたものである。

本レポートでは6つの大きな問いを立てたうえで、SDGsにガバナンスをどのように取り込むか、また、SDGsの課題の重要な要素としてのガバナンスをどのように位置付けていくかが示されている。

今後、各国において個別目標に対して分野横断的にガバナンスを織り込んでいく必要があるだろう。

クリックすると発行元サイトが開きます。

クリックすると発行元サイトが開きます。

書籍情報

書籍名; 持続可能な開発のためのガバナンス、持続可能な開発によるガバナンスのアイディア、共同研究成果レポート
(原題「Ideas on Governance of and for Sustainable Development Goals」)
発行元; UNU-IAS
発行年; 2014年
テーマ; POST2015/SDGs、ガバナンス



※【海外事例<書籍>】は、書籍や調査レポートなどを通して、海外事例を紹介するコーナーです。