【9/27開催】太陽光発電による脱炭素社会に向けて〜第三者所有モデルによる再エネ促進の可能性〜


次世代エネルギー情報協会は、最新のテクノロジーやサービスを通じて、太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーを日本に普及させるための、情報発信のハブとなることを目的とした組織です。政府・民間企業・NGO/NPOのそれぞれのセクター間の協働に重きを置いています。

今回GEOCでは、太陽光発電システムの新しい利用形態である「第三者所有(PPA)モデル」に注目して、政府・行政・民間の立場から、いかにして低炭素社会を実現していくかについて議論の協力をいたします。

開催概要

|日 時|2019.9.27(金) 13:00~15:00

|会 場|地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

|参加費|無料

|主 催|次世代エネルギー情報協会

|協 力|地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

|受 付|受付で名刺を2枚ご提示ください。
    1枚は頂戴し、1枚はネームホルダーにセット致します。
    名刺をご持参されない場合、お名前の確認できるものをご提示ください。

プログラム

13:00 - 13:05「オープニング」
妹尾 賢俊|TRENDE株式会社 代表取締役
13:05 - 13:20「次世代技術を活用した新たな電力プラットフォームの在り方」
高城 潤|経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 政策課 課長補佐(法規担当)
13:20 - 13:45「具体的なPPAモデルの説明」
江田 健二|一般社団法人エネルギー情報センター(EIC)理事
13:45 - 14:00「住宅用太陽光発電初期費用ゼロ促進事業」
神山 一 |東京都 環境局 地球環境エネルギー部 都市エネルギー推進担当課長
14:00 - 14:30パネルディスカッション:PPAモデルの可能性と課題
江田 健二|一般社団法人エネルギー情報センター 理事(モデレーター)
妹尾 賢俊|TRENDE株式会社 代表取締役
古賀 恵美子|株式会社シェアリングエネルギー 代表取締役
14:30 - 14:35クロージング
井口 和宏|株式会社シェアリングエネルギー 事業開発室長
14:35 - 15:00ネットワーキング & 個別質問会
*希望者のみご参加ください

参加申し込み・お問合せ

参加のご登録はこちらから>>>

詳細はWEBサイトをご確認下さい。