団体情報

団体・拠点名 地球環境市民会議(CASA)
法人の種類 NPO法人
所在地 〒540-0026
大阪府
大阪市中央区内本町2-1-19-470 内本町松屋ビル10
TEL 06-6910-6301 FAX 06-6910-6302
E-mail office@casa.bnet.jp
URL(団体ホームページ) https://www.bnet.jp/casa/
URL(団体ブログ)
Twitter
Facebookページ https://www.facebook.com/ngocasa1988
英名 Citizens' Alliance for Saving the Atmosphere and the Earth
略称 CASA
英語住所 2-1-19-470 Uchihonmachi Chuo-ku Osaka, 542-0026, Japan

事業概要
ミッション・目的 大気汚染公害、地球温暖化問題の原因となっている大量消費・大量廃棄社会を市民の意見で変え、環境と共生する温暖化防止社会を実現すること
事業概要 ・国連の登録NGOとして条約交渉会議への参加
・主に地球温暖化問題に関する政策提言活動
・市民向け講座や研究会の開催
・地球温暖化、廃棄物問題など環境教育教材の開発、講師派遣
・省エネラベルや環境家計簿の取り組み
・「2010年地球温暖化防止シナリオ」など出版活動
分野 こどもの環境学習, 大気汚染, 地球温暖化
活動形態 助成
得意技 地球温暖化問題
活動紹介(写真)

活動紹介(写真)

運 営
設立年 1988年 代表者 山村恒年
事務局責任者 早川光俊 会員数 個人会員:約400人、団体会員:約50団体
職員、スタッフ数 有給専従3人 活動地域
予算
広 報
定期刊行物等 CASA Letter(季刊)
メールマガジン CASA E-mailニュース
メールマガジン
申し込みURL
参加するには
会費 正会員;個人・年額一口3,000円 学生・年額2,000円 団体・年額一口5,000円、賛助会員;個人・年額一口1,000円、団体・年額一口5,000円
一般参加企画 市民講座「地球環境大学」、気候変動問題研究会、循環資源問題研究会、環境教育ワーキングループなど
ボランティア・インターン 上記イベントやHPの運営、ニュースレターの企画・執筆・編集・発送などボランティアを随時募集しています。
参加希望者へ一言

この団体情報の最終更新日:2019年03月18日

現在募集中の情報

現在募集中の情報はありません。


活動実績

登録39件 もっと見る もっと見る

ジャンル 開催日時 締切日 場所 タイトル
イベント・セミナー 2007-10-27 京都府 進む地球温暖化とG8・京都議定書をめぐる国際動向
イベント・セミナー 2007-10-06 大阪府 第6回買い物編「エコラベルでお得に、スリムな買い物術」
イベント・セミナー 2007-09-08 2007-09-07 大阪府 地球環境大学~交通編~「クルマで移動はもったいない!エコ交通の秘訣」
イベント・セミナー 2007-08-11 2007-07-23 兵庫県 「脱!温暖化生活」 遊び編~エコロジカルな遊び体験~
イベント・セミナー 2007-07-14 東京都 【学習会】加速する地球温暖化とまったなしの対策

書籍・レポート

登録10件 もっと見る もっと見る

:団体に直接注文 :書店で注文可能 :ダウンロード配布

入手方法 書名 価格 紹介文章
CO2削減可能性の評価 560円 日本における二酸化炭素削減の可能性を産業・運輸・民生家庭・民生業務・廃棄物・エネルギー転換の6つの部門において、利用可能…
地球温暖化対策を推進するための政策と措置についての提言 1,000円  本書では、「CO2排出削減戦略の提言」で指摘したCO2排出削減を技術的・政策的に実現するための143の具体的な政策と措置を提案…
CO2排出削減戦略の提言(要約版) 1,000円 「現在の水準を変えずにCO2を2010年に21%削減ができる」試算した研究報告書。産業・運輸・民生家庭・民生業務・廃棄物・エネル…
CO2排出削減戦略の提言 本編 5,000円 「現在の水準を変えずにCO2を2010年に21%削減ができる」試算した研究報告書。産業・運輸・民生家庭・民生業務・廃棄物・エネル…
みんなで考えようダイオキシン  100円 ダイオキシン・影響と実状・その問題と原因・対策などをカラー写真やかわいいイラストで、わかりやすく解説してます。入門書と…