つな環


「つな環」は、「環境パートナーシップ」の専門誌です。全国各地でパートナーシップに取り組む人たちの動向・事例を中心に、新たに取り組む人たちの手助けや指針となる情報を発信しています。
最新号 パートナーシップ事例集
バックナンバー
Made in Earth! 生物多様性の主流化に向けて
2016 年は、2020 年に向けて制定された生物多様性条約「愛知ターゲット」の中間年にあたる。2015 年 9 月に国連採択された 2030 年までの国際目標、SDGs(持続可能な開発目標)でも生物多様性に関連する目標が複数制定され、生物多様性の重要性は、これまで以上に強調される一方、その主流化は思うように進んでいないのが現状だ。今、改めて生物多様性をどのように捉えていけばよいのか―。(c)iStock.com/lexan


≫紙面版はこちら


■「Newport竜神の森ドネーションプログラム ~ 津南町の地域資源を活かそう~」
■「市民主導のリスクコミュニケーションの取り組み」
■新規ラムサール条約湿地:渡良瀬湧水池の取組


第28号 Made in Earth! 生物多様性の主流化に向けて
第27号 持続可能な開発目標SDGs 新しいパートナーシップから生まれる未来
第26号 低炭素社会の実現に向けて