つな環


「つな環」は、「環境パートナーシップ」の専門誌です。全国各地でパートナーシップに取り組む人たちの動向・事例を中心に、新たに取り組む人たちの手助けや指針となる情報を発信しています。
最新号 パートナーシップ事例集
バックナンバー
第32号 第五次環境基本計画
2018年4月に閣議決定された「第五次環境基本計画」は、環境保全に関する総合的かつ長期的な施策の大綱を定めるものとして、6年ごとに見直されるものです。この計画では、パラダイム・シフトの必要性が掲げられ、大きく考え方を転換した先にある持続可能な社会の姿を「地域循環共生圏」として創造していくことを目指しています。 「つな環」では、「第五次環境本計画」が目指す姿や理想像をより具体的に示し、各地域での特性を活かした活動を紹介します。

≫紙面版はこちら


■「Newport竜神の森ドネーションプログラム ~ 津南町の地域資源を活かそう~」
■「市民主導のリスクコミュニケーションの取り組み」
■新規ラムサール条約湿地:渡良瀬湧水池の取組


第31号 くらしと産業
第30号 未来をつなぐ観光
第29号 GEOC20周年記念特別号 進化する環境パートナーシップと中間支援
第28号 Made in Earth! 生物多様性の主流化に向けて
第27号 持続可能な開発目標SDGs 新しいパートナーシップから生まれる未来