1/9開催 関東ESD学びあいフォーラム2016「地域の課題にESDが効く!」開催のお知らせ


ESDを地域で展開するために
ESDは、学校教育のためだけのものではなく、持続可能な社会づくりのための人材育成の概念です。地域で活動をする様々な主体の活動、プログラムを作るプロセスにもESD的な学びがあり、それは地域の持続可能性につながる大切なエッセンスとなっています。
本フォーラムは、そのプロセスを見える化し、様々な主体が学びあいながら、地域でESDを展開するヒント、また、その大切さなどを学びあえる場にしたいと思います。
ご興味がある方は、ぜひご参加ください。

開催概要

〇日 時:1月9日(月・祝)12:30~16:30

〇会 場:東京ウィメンズプラザ ホール(全体会)&視聴覚室

東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B1F

△表参道駅から(徒歩5分)
(東京メトロ:銀座線・千代田線・半蔵門線)
B2出口を出て、そのまま道沿いに直進し、5分ほど歩き、国連大学裏手。
△渋谷駅から(徒歩10分)
(JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ)
宮益坂方面出口(メトロ11・12出口)より、宮益坂を上り、頂上の“金王坂上”の五差路の交差点を直進。国連大学裏手。
*駐車場はありませんので、公共機関でお越しください。

〇主 催:環境省関東地方環境事務所、関東地方環境パートナーシップオフィス(関東EPO)

 

プログラム

12:00 受付開始
  ※昼食は各自お済ませの上ご来場ください

12:30 開会あいさつ

12:35 事例紹介

■地域で学びあうESDのプロセス
① 災害時の中間支援組織の取組
 (特活)コモンズ 大野覚氏
 keyword:まちづくり、防災、国際理解・・・

② 森のようちえんの取組
 (公社)国土緑化推進機構 木俣知大氏
 keyword:自然学校、幼児期のESD、森づくり・木づかい・・・

③ 栃木県動物園・水族館連携の取組
 関東EPO 藤本亜子
 keyword:社会教育施設・地域課題・生物多様性・・・
 

14:15 分科会

■プロセスを分解してポイント抽出

16:00 クロージング
16:30 終了

17:00 懇親会
 ※参加費:1,000円
 ※会場隣のビル(国連大学)1Fの地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)で開催します。

19:00 懇親会終了

お申し込み・お問合せ

■お申し込み

当催事は終了しました。


■お問い合わせ

下記までご連絡ください。
関東地方環境パートナーシップオフィス(関東EPO)
TEL:03-3406-5180
MAIL:kanto-epo★geoc.jp (★を@に変えてください)
担当:高橋、伊藤、島田