書籍案内

書 名 連載コラム:「サステナビリティ 紀行 」:化学物質から子どもを守る~身近にあるプラスチック問題を知ろう~
投稿団体 環境パートナーシップ会議
価格 0円
著名・編集者 弁護士、ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議(JEPA)理事、 成嶋悠子
発行者
出版社
注文先電話
発行年月日 0000年0000
ISBNコード
サイズ
ページ数 0
入手 ダウンロード配布
ダウンロードはこちら (形式: 容量:MB)
紹介文 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 一般社団法人 環境パートナーシップ会議(EPC)は、NPO/NGO、企業、行政、研究者などの多様なステークホルダーが様々なアクションを起こしていく場として、「サステナビリティCSOフォーラム」を立ち上げています。

SDGsでもパートナーシップの重要性が明記されておりますとおり、持続可能な社会の実現のためには、多様なステークホルダーが出会い、情報や知見を共有し、パートナーシップを育てることが必要不可欠で、私たちは「サステナビリティCSOフォーラム」を通じて、関連の情報発信を行い、パートナーシップ推進を図っております。

本フォーラムのウェブサイト(http://sus-cso.com/)において「サステナビリティ紀行」と題し、各テーマ領域に関わる方の活動をSDGsの観点からご紹介いただく寄稿を隔月程度で掲載しています。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2024年5月30日 発号
[サステナビリティ紀行]化学物質から子どもを守る~身近にあるプラスチック問題を知ろう~

海ごみの問題や SDGs の普及でプラスチック問題が注目されています。石油由来の製品ということで地球温暖化につながっていますし、ごみ問題としても身近な話題ですが、プラスチックにはさまざまな化学物質が使われていることも注意しなければなりません。化学物質問題に取り組まれている NPO 法人ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議(JEPA)の成嶋悠子さんにお話を伺いました。

https://sus-cso.com/kiji/suskiko240530