イベント

イベント名 SDGs達成に向けた政策志向型研究の展望
開催日 2019年11月1日(金) 画像なし
募集期間 2019年9月30日(月)~2019年10月25日(金)
開催場所 東京都
投稿日 2019年9月30日(月)
投稿団体 国連大学サステイナビリティ高等研究所
URL https://ias.unu.edu/jp/events/upcoming/the-future-of-policy-oriented-research-for-achieving-the-sdgs.html#overview
内容 本シンポジウムでは、SDGsに関する世界的研究の最先端において活躍中のナキセノヴィッチ博士(TWI2050プロジェクト主査、IIASA前副所長)を含め国内外の有識者をお迎えし、SDGs達成に向けた政策志向型研究の役割について多様な視点から議論を深めます。政策志向型研究の今後の課題・機会、また政策決定者とともに研究をデザインする方法等について議論を行います。

なお本シンポジウムは、国連大学サステイナビリティ高等研究所の竹本和彦所長の退官記念行事として開催します。

主催: 国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)
東京大学、Future Earth日本委員会、国立環境研究所(NIES)
協力:(独)環境再生保全機構 環境研究総合推進費(1-1801及びS-16)、 持続可能な開発ソリューション・ネットワーク(SDSN Japan)、地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

詳細・申込:https://ias.unu.edu/jp/events/upcoming/the-future-of-policy-oriented-research-for-achieving-the-sdgs.html#overview