職員募集

イベント名 地球環境パートナーシッププラザ・スタッフ公募
開催日 画像なし
募集期間 2005年3月29日(火)~2005年4月15日(金)
開催場所 東京都
投稿日 2005年3月29日(火)
投稿団体 地球環境パートナーシッププラザ
URL http://www.geic.or.jp/geic/2004/news/pdf/recruit0503.pdf
内容 地球環境パートナーシッププラザ・スタッフ公募


地球環境パートナーシッププラザでは下の要領でスタッフを公募いたします。

○人  数:1名
○待  遇:財団法人日本環境協会の契約職員。
      (6ヶ月は試雇用期間となります)。
○勤務時間:週35時間勤務。
       9:30~17:30と11:30~19:30のシフト。
       休憩60分、実働7時間。
       超過勤務あり。
○勤務日:原則として火曜日~土曜日
      (月曜、祝日、年末年始休)。
○給  与:財団法人日本環境協会賃金規定により支給。
       通勤手当、諸手当あり。
       賞与あり。社会保険完備。毎月25日払い。

○勤務内容:
NPO・市民活動団体、行政と企業との協働の促進・活性化を目的としたセミナー、ワークショップ、研修などの企画、運営、コーディネート。環境パートナーシップに関する事例・情報収集と研究。

○雇用期間:1年間
       (契約は原則として2年間までです。)
○勤務地:地球環境パートナーシッププラザ
       〒150-0001
       東京都渋谷区神宮前5-53-70国連大学1階

○応募条件:学歴、職歴、年齢、性別、国籍など不問。ただし、日本語によるコミュニケーションが不自由なくできること。
(1)2005年5月からの勤務が可能なこと。

(2)パソコンによる事務作業に習熟していること。マイクロソフト「ワード」「エクセル」ならびにインターネットの基本操作ができること。

(3)中間支援組織、NPO/NGO等での活動経験があり、職務に求められる知識・経験のある方を優先します。

○留意点:
 地球環境パートナーシッププラザは、環境省と国連大学が共同で設置・運営し、 環境省職員、国連大学職員と一緒に仕事をします。また、多セクターのパートナーシップ促進を目的として掲げるため、スタッフには価値観、文化の異なる多様な人や組織をつなぐコーディネーターとしての資質が不可欠です。
 特に、今回募集するスタッフは、2006年度までに環境省が全国7カ所に整備する「地域環境パートナーシップオフィス」との共同事業の立ち上げを主な業務とするため、日本全体を視野に入れた事業戦略のもとで事業と具体化できる能力が求められます。
 この事業が2006年度をもって一区切りとなるため、契約は原則として最大2年間です。なお、この業務を通じてパートナーシップ促進のためのコーディネーターとしての資質の向上や全国規模のネットワークを構築することが可能です。
 ここでの経験をステップアップの機会として生かそうという意欲を持った方の応募をお待ちしています。


○応募方法は下のURLをご参照ください。
(PDFファイル・10k)
http://www.geic.or.jp/geic/2004/news/pdf/recruit0503.pdf



【問合せ・書類提出先】
  地球環境パートナーシッププラザ
  担当:川村
  TEL 03-3407-8107
  Fax 03-3407-8164