イベント

イベント名 中長期的な視点に立った事業計画のつくり方 ~組織の方向性を明確にして連携・協働相手を見定める~
開催日 2020年11月5日(木)~2020年11月26日(木)
募集期間 2020年10月6日(火)~2020年11月4日(水)
開催場所 東京都
投稿日 2020年10月9日(金)
投稿団体 NPOサポートセンター
URL http://chuo.genki365.net/news/hp0001/index03000000.html
内容 NPOサポートセンターが運営を受託している協働ステーション中央から
環境系社会貢献団体の組織運営にも役に立つ講座のご案内です。

本講座は自組織や事業・活動のあり方の見直しや活動の行き詰まり、
スタッフ間の認識のズレなどに悩んでいる団体に
是非ともご参加いただきたい内容です。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
【タイトル】
 中長期的な視点に立った事業計画のつくり方
 ~組織の方向性を明確にして連携・協働相手を見定める~
 (全3回、対面)
───────────────────────────
【日時】
 第1回:11月 5日(木)18:00〜21:00
 第2回:11月14日(土)13:00〜17:00
 第3回:11月26日(木)18:00〜21:00
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

詳細:http://chuo.genki365.net/news/hp0001/index03000000.html

多くの人の「想い」からなる社会貢献活動。事業を計画的に進めていても、
運営メンバーの不足、限られた予算、多様な人たちの参加による方向性の不一致などに直面し、
思うように事業が進まず、運営が不安定になる場合があります。

そこで今回は、そうした課題を解決し、安定的で持続可能な運営をするために、
中長期的な視点に立った事業計画づくりに着目。

中長期計画を既に持っている組織であっても、何のためにこの事業をするのか、
メンバー間で共通認識にズレが生じるケースもあることから、
あらためて事業計画づくりのプロセスを通じて、何のためにどのような事業をするのか、
したいこと・すべきことは何なのか、誰とどのように協働するのかをチームで見直し、確認します。

▼お申込みはこちら
http://bit.ly/2020business-plan

【内 容】※対面開催・全回受講が原則
 ・第1回(11/5)「中長期計画の必要性を考える」
 ・第2回(11/14)「明確化した方向性から連携・協働パートナーなどを考える」
 ・第3回(11/26)「事業継続に必要な資金調達を学ぶ」

【会 場】 協働ステーション中央
 (東京都中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア 2F)

【対 象】
 ・自身の組織や事業のあり方を見直したい団体/個人
 ・活動に行き詰まりを感じている組織/個人
 ・スタッフ間の認識のズレに悩む組織/個人

【定 員】 15名(事前申込制、定員になり次第締切)

【参加費】 無 料

【講 師】
 治田 友香 氏(関内イノベーションイニシアティブ株式会社 代表取締役)
 高瀬 桃子 氏(関内イノベーションイニシアティブ株式会社 事業スタッフ担当)

-------------------------------------------------------------------------------
※協働ステーション中央は(特活)NPOサポートセンターが中央区から委託を受け運営しています。