イベント

イベント名 川崎市環境総合研究所 環境セミナー
開催日 2019年12月20日(金)
募集期間 2019年11月21日(木)~2019年12月13日(金)
開催場所 神奈川県
投稿日 2019年11月21日(木)
投稿団体 川崎市環境局
URL http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000112197.html
内容  川崎市環境総合研究所では、市民の皆様に環境問題への取組について理解を深めていただくことを目的として「環境セミナー」を開催しており、今年度は12月から3月にかけて、さまざまなテーマで連続開催する予定です。
 今回のセミナーでは、川崎臨海部に息づく生きものの保全をテーマに、生きものを通じた市民・企業・行政の地域における連携について考えるきっかけづくりとして、事業所にある自然環境を活用した企業の取組や、環境学習を行っているNPO法人の活動内容などについての事例紹介を行います。

1 開催概要
 日 時 令和元年12 月20 日(金)14:00~16:00
 場 所 川崎市役所第4庁舎 4階第4・5会議室
 所在地 :川崎市川崎区宮本町3番地3
 アクセス:JR川崎駅から徒歩約8 分、京急川崎駅から徒歩約5 分
 内 容 :
①多摩川河口干潟生きもの観察会などの取組(川崎市環境総合研究所)
②企業における取組
・花王株式会社 川崎工場「事業所緑化におけるABINC 認証事業所としての取組の紹介」
・東芝エネルギーシステムズ株式会社 浜川崎工場「工場にアカテガニがやってきた! ~生物多様性保全への取り組み~」
③地域の活動団体の取組 
・特定非営利活動法人 多摩川干潟ネットワーク「カニやドングリが繋ぐ人と人」干潟館の取組事例から
■コーディネーター
特定非営利活動法人鶴見川流域ネットワーキング代表理事 岸 由二 氏(慶應義塾大学名誉教授)
 定 員 50 名(抽選)

2 申込み
 令和元年12 月13 日(金)までに、郵送、FAX又は川崎市環境総合研究所ホームページから申込み