イベント

イベント名 第14回ちきゅうCafé 再エネの隠れたエース?地熱発電・温泉発電のしくみと課題を探る
開催日 2019年5月31日(金)
募集期間 2019年4月26日(金)~2019年5月30日(木)
開催場所 大阪府
投稿日 2019年4月28日(日)
投稿団体 地球環境市民会議(CASA)
Eメール office@casa.bnet.jp
URL https://www.bnet.jp/casa/
内容 ************************
第14回ちきゅうCafé
再エネの隠れたエース?
地熱発電・温泉発電のしくみと課題を探る
(↓)チラシ(↓)
< https://1drv.ms/b/s!Akyzl1leXucUgplk0PlmnjGZSIdYJA>
(↓)フェイスブック・ページの「イベント」はこちら(↓)
< https://www.facebook.com/events/2367433103476464/>
※「いいね」や「シェア」で広めていただけるとありがたいです。
************************
再生可能エネルギーのでんきと聞いてすぐ思い浮かぶのは、太陽光や風力発電ではないでしょうか。さらに、日本は言わずと知れた温泉大国、地熱も立派な再生可能エネルギーのひとつです。しかも、とっても優れたエネルギーだそう。
第14回ちきゅうCaféでは、地熱(温泉)発電のしくみや特徴、県別の利用可能性と導入目標、温泉と発電をめぐる対立の現状などのお話を聴きます。講師は、地方自治体の環境条例、環境・エネルギー計画、温暖化対策を中心に研究を続けてこられた、増原直樹先生(総合地球環境学研究所研究部 上級研究員)。近著(編著)に『地熱資源をめぐる水・エネルギー・食料ネクサス』(近代科学社)。
日頃の疲れを癒してくれるだけじゃない、温泉の新しい魅力を知るとともに、再エネに対する理解も深めましょう。

●とき:2019年5月31日(金) 18:30―20:30
●ところ:CASA事務所
【住所】大阪市中央区内本町2-1-19内本町松屋ビル10、470号室
【最寄り駅】Osaka Metro谷町線「谷町四丁目駅」/堺筋線「堺筋本町駅」
【アクセス】チラシ裏面をご覧ください
●講師:増原直樹さん(総合地球環境学研究所研究部 上級研究員)
●参加費:300円(お菓子・飲み物付き)
●お申込み・お問い合わせ:CASA土田までお願いします。5月30日(木)までに、参加される方のお名前をお知らせください。先着順に受け付け、会場定員に達した時点で受付を終了します。
メール < office@casa.bnet.jp>
電話 06-6910-6301(平日11:00―17:00)
※CASAは4月27日(土)から5月6日(月)まで休業しています。この期間に頂戴したご連絡には、5月7日(火)より順に対応いたします。あらかじめご了承ください。

これまでの「ちきゅうCafé」はこちらからご覧いただけます。
< https://www.bnet.jp/casa/2/53.html>

#CASA #地球環境市民会議 #NGO
#ちきゅうCafé
#地球温暖化 #パリ協定 #再エネ #地熱
#climatechange #gore100 #nocoal