イベント

イベント名 5/18(土)第20回通常総会記念講演会『地雷なき地球を目指して-オタワ条約20年の成果と残る課題』
開催日 2019年5月18日(土)
募集期間 2019年4月26日(金)~2019年5月15日(水)
開催場所 神奈川県
投稿日 2019年4月26日(金)
投稿団体 WE21ジャパン
Eメール
URL http://www.we21japan.org/we21/2019/04/51820-20-.ht
内容 認定NPO法人WE21ジャパンは、第20回通常総会 記念講演会『地雷なき地球を目指して-オタワ条約20年の成果と残る課題-』を開催します。

今からおよそ四半世紀前、世界70か国以上の国々で多くの人々が対人地雷
の犠牲となっていました。その数は年間およそ1万人。20分に1人の割合で
世界のどこかで誰かが地雷を踏んでいる計算になります。一刻も早くこの
問題を解決しなければと立ち上がったNGOとそれに賛同する有志国の努力により、
対人地雷全面禁止条約(オタワ条約)が誕生しました。99年に条約が
発効してから今年で20年。地雷なき世界は見えてきたのか、残る課題を乗り越えるために
わたしたちにできることは何かを考えます。
是非ご参加ください!

日程: 2019年5月18日(土)
時間: 14:00-16:00(13:30開場)
講師: 清水俊弘さん(地雷廃絶日本キャンペーン(JCBL)代表理事)
会場: JICA横浜 4F 会議室かもめ(横浜市中区新港2-3-1)
    <アクセス>JR線・私鉄「桜木町駅」から徒歩15分、または
          みなとみらい線「馬車道駅」4番万国橋出口から約8分
参加費: 500円
お申込: 下記のフォームよりお名前、ご連絡先、ご所属(あれば)をご連絡ください。
     https://forms.gle/qHiBo9QbEHGTxhQW6
または団体へTEL、FAXでお申込みください。
     *要事前申込み 5/15(水)〆切
【講師プロフィール】
清水俊弘さん
1962年東京生まれ。大学卒業後、小学校教員、高校講師を経て 1987年、日本国際ボランティアセンター(JVC)に参加。タイ・カンボジア国境の難民キャンプ、カンボジア国内の復興支援、
東チモール、アフガニスタンなどの緊急対応担当を経て2002年から2012年まで事務局長。
同年6月末に退任。現在は副代表理事。一方、カンボジア駐在時より対人地雷の世界的禁止を
求める国際NGOのネットワーク、地雷禁止国際キャンペーン(ICBL)に参加。1997年、
地雷廃絶日本キャンペーン(JCBL)の立ち上げに参画。2016年から代表理事。
獨協大学国際教養学部、立教大学コミュニティ福祉学部兼任講師。
穴山の穴場カフェ「おちゃのじかん」マスターでもある。