イベント

イベント名 「やさしい革の約束」発表会~SDGsに取り組む皮革産業の提案
開催日 2019年4月11日(木) 画像なし
募集期間 2019年3月15日(金)~2019年4月11日(木)
開催場所 東京都
投稿日 2019年3月15日(金)
投稿団体 地球・人間環境フォーラム
Eメール sakamoto@gef.or.jp
URL https://www.gef.or.jp/news/event/190411yasashiikawa/
内容 『日時』
2019年4月11日(木)14:00-16:30

『場所』
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)

『対象』
皮革業界のSDGsへの取り組みやエシカル消費に関心をお持ちの方

『定員』
60名

『参加費』
無料

『申し込み方法』
お申し込みフォーム(https://ssl.form-mailer.jp/fms/b8367bed613331)にてお申し込みください。フォーム記入ができない場合、「4/11やさしい革の約束発表会参加希望」と件名に明記の上、1)お名前2)ふりがな3)ご所属(組織名及び部署名等)4)Eメールアドレスを、メールにてgef(a)gef.or.jp((a)を@に変える)まで送付ください。

『セミナーの詳細説明』
今、世界が推進するSDGs(持続可能な開発目標)に、皮革産業ができることとは何でしょうか。皮革に携わる企業、NGO/NPO、研究者が集う「やさしい革研究会」は、“4つのゼロ”、【仕事のストレス ゼロ】【動物のストレス ゼロ】【不公平・不公正な取引き ゼロ】【排水中のクロム ゼロ】からなる「やさしい革の約束」を国内外の業界全体に広めようと活動を始めました。本発表会では、“やさしい革のある暮らし”を目指す目標と3つのプロジェクトについて紹介します。
皮革業界のSDGsへの取り組みやエシカル消費に関心をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

プログラム(敬称略、予定を含む):
司会:長島美紀(SDGs市民社会ネットワーク業務執行理事)
〇開会挨拶
平野喬(地球・人間環境フォーラム副理事長)
〇SDGsを読み解く~「つくる責任つかう責任」と皮産業
田瀬和夫(SDGパートナー有限会社代表取締役CEO)
〇「やさしい革の約束~4つのゼロ」と3つのプロジェクト
山口明宏(一般社団法人やさしい革代表、山口産業株式会社代表取締役)
〇パネルディスカッション:皮革産業がSDGsに取り組む意義
モデレーター:森高一(日本エコツーリズムセンター共同代表理事)
パネリスト:
MATAGIプロジェクト:菅美子(GGGN中標津プロジェクト)
MONYプロジェクト:斎藤英毅(獣医学博士)、石田雅之(MONYチーフアドバイザー)ハッピーピッグ:池田員美(香川県さぬき市株式会社七星食品専務取締役)