イベント

イベント名 アースデイいのちの森2019 ~シンポジウム/明治神宮100年の人工林で100年先を考える~
開催日 2019年4月20日(土)~2019年4月21日(日)
募集期間 2019年3月10日(日)~2019年4月19日(金)
開催場所 東京都
投稿日 2019年3月10日(日)
投稿団体
Eメール
URL
内容 ************************************************
~アースデイいのちの森グリーンコリドープロジェクト~
   100年の杜から次の100年先へ(仮)
***********************************************

明治神宮代々木の杜は100年前
国民ムーブメントによるナショナルプロジェクトとして
全国約10万本の献木と
延べ11万人の青年達の奉仕によって出来上がった
世界でも類の無い人工林です。


都市にありながらも多様ないのちを育む森に
たった100年で成長しました。


人類が将来の生活環境に不安をいだいている現代。
かつての代々木の杜づくりにみられる
科学的な「創造」と若々しい「勤労」による杜づくりのいとなみ
そして神々が宿る杜を畏れ敬い、大切に守り
永久に育んでゆくという日本人の伝統的な自然観は
きっと、新たな時代の幕開けのキーワードとして重要な役割を果たすものと思います。
今、確かな未来を創造するために
人々と「代々木の杜」につどいともに楽しく学びながら
私達が取り組むべき課題を探りたいと思います。


● パネリスト
 中島 精太郎 氏 (明治神宮 第11代目 宮司)
 名嘉 睦稔  氏 (版画家)  
● コーディネーター 
 野中 ともよ (アースデイいのちの森2019実行委員長)


日時    2019年4月20日(土)10:00~12:00   受付開始9:30
会場    明治神宮参集殿
参加費   無料
定員    200名 先着順
お申し込み方法 公式HP掲載中のURLもしくはこちら↓
https://ws.formzu.net/fgen/S4364733/