イベント

イベント名 環境問題に関する市民勉強会「Civic Environment Forum」第2回
開催日 2018年11月1日(木)
募集期間 2018年10月10日(水)~2018年10月31日(水)
開催場所 東京都
投稿日 2018年10月16日(火)
投稿団体 グリーンピース・ジャパン
Eメール chisato.jono@greenpeace.org
URL
内容 『日時』
2018年11月1日 18:00~(20:00終了予定)

『場所』
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学1F)
http://www.geoc.jp/access/
(表参道・前回と場所が違いますのでご注意ください)

『参加費』
無料 

『参加のルール』
ペットボトル、プラスチック製レジ袋、ストローなど使い捨てプラスチック製品を持ち込まない

『懇親会』
終了後、同じ場所で簡単な会費制の懇親会を予定しています(参加費1000円程度)。

『申し込み方法』 メール登録
当日参加も歓迎しますが、会場の都合もあるため、事前にメールで以下の連絡先まで登録頂ければ幸いです。
可能であれば、懇親会の参加可否もあわせてお知らせください。
グリーンピースジャパン   城野(じょうの)、松本 kouhou@greenpeace.org
国際環境・開発情報研究所   井田 tetsujiida@gmail.com


『セミナーの詳細説明』
テーマ: 広がるか日本のESG投資
ゲスト: 末吉 竹二郎 国連環境計画・金融イニシアティブ(UNEP FI)特別顧問
   
 地球温暖化や生物多様性の消失、土地の劣化や森林破壊、プラスチックごみによる汚染や海洋酸性化など地球環境の破壊が進む一方、相互に関連する諸問題を的確に理解することが、どんどん難しくなる状況にあります。

 そんな中で、官製情報に偏らない最新の情報を共有し、環境問題に関する報道の質や市民による環境保護運動の効果を高めることを目指して、新たな勉強会を立ち上げました。
 国際環境保護団体・グリーンピースジャパンと民間団体「国際環境・開発情報研究所(IIIED:代表・共同通信社編集委員・井田徹治)」の共催です。各回、個別のテーマを決め、主催者側からの情報提供に加え、国内外の専門家をゲストに招いて最新の研究成果や世界の動向などを紹介して頂くという形を取ります。

 第2回は、「広がるか日本のESG投資」をテーマに、この問題の第一人者、環境省の「ESG金融懇談会」委員で、先頃、世界自然保護基金(WWF)ジャパンの会長に就任した末吉 竹二郎 国連環境計画・金融イニシアティブ(UNEP FI)特別顧問をお招きして、ご講演を頂きます。
 原則として環境問題に関する報道関係者とNGO関係者を対象とした会ですが、環境問題にご関心のある他の分野からの参加も歓迎いたします。各方面でご活躍のお忙しいゲストの話を伺うことができる貴重な機会ですので、ふるってご参加ください。

 フォーラムは、2カ月に1回程度、開催し、気候変動の国際交渉、環境金融やESG投資、漁業資源管理、生物多様性保全や外来種問題など時宜にかなったテーマで専門家をお招きする予定です。