イベント

イベント名 第4回 コロンブスの卵 リレートーク
開催日 2018年10月26日(金)
募集期間 2018年9月20日(木)~2018年10月26日(金)
開催場所 東京都
投稿日 2018年11月6日(火)
投稿団体 地球環境パートナーシッププラザ
Eメール yamaguchi@geoc.jp
URL http://www.geoc.jp/activity/international/26579.ht
内容 『日時』
平成30年10月26日 18:30~20:00

『場所』
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)

『定員』20名
(参加定員に達しましたら受付を締め切らせていただきます)

『参加費』無料

『申し込み方法』 WEBサイトよりお申込みください。
https://www.geoc.jp/mail_form/3/

『詳細説明』
テーマ 『ITの力を駆使し、ポイ捨てごみ問題解決への挑戦を続ける』

次世代の担い人(スピーカー)
株式会社ピリカ/一般社団法人ピリカ代表
小嶌 不二夫 氏

1987年、富山県生まれ。大阪府立大学卒、京都大学大学院在学中に世界を放浪。道中に訪れた全ての都市で大きな問題となっていたポイ捨てごみ問題の解決を目指し、2011年11月、株式会社ピリカを創業。ピリカはアイヌ語で「美しい」を意味する。世界最大規模のごみ拾いSNS「ピリカ」や、人工知能を使ったポイ捨て分布調査サービス「タカノメ」、水中浮遊ごみ調査装置「アルバトロス」を通じて、ごみの自然界流出問題の根本的な解決に取り組む。2018年、一般財団法人日本そうじ協会主催「掃除大賞2018」において環境大臣賞を受賞。