その他

イベント名 第1回エコプロアワード審査結果、および 第2回エコプロアワードの予定について
開催日 2018年9月12日(水)~2019年3月31日(日)
募集期間 2018年9月12日(水)~2019年3月31日(日)
開催場所 全国
投稿日 2018年9月12日(水)
投稿団体 一般社団法人 産業環境管理協会
Eメール eco-pro@jemai.or.jp
URL http://www.jemai.or.jp/ris/1st_eco-pro_award.html
内容 エコプロアワード運営事務局(一般社団法人産業環境管理協会 地域・産業支援センター内 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-2-1 三井住友銀行神田駅前ビル7F)は9月12日、「第1回エコプロアワード」(後援:財務省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)の審査結果を公表しました。

エコプロアワードは、2004年~2016年に実施された旧「エコプロダクツ大賞」の理念や実績を継承しながら、様々な社会経済の変化を視野に入れて刷新し、エコプロ展主催者(一般社団法人産業環境管理協会)が自ら運営する新たな表彰制度です。詳しくは、エコプロアワード制度のホームページ <http://www.jemai.or.jp/ris/1st_eco-pro_award.html> をご覧ください。

第1回目となる今回は44件の応募があり、選考委員会(委員長:香坂 玲 東北大学大学院教授)と審査委員会(委員長:梅田 靖 東京大学大学院教授)における厳正なる審査の結果、16件を表彰することが決定しました。最も優れた4件が、農林水産大臣賞、経済産業大臣賞、国土交通大臣賞、環境大臣賞に、また、大臣賞に次いで優れた5件がエコプロアワード優秀賞に、さらに、審査委員会が推薦する7件が奨励賞に決定しました。

▶ 第1回エコプロアワード審査結果:http://www.jemai.or.jp/ris/1st_eco-pro_award_results.html

なお、第2回エコプロアワードは、公募期間が2019年1月~3月末、関係省庁の大臣賞および優秀賞、奨励賞が予定されています。募集対象は更に充実、拡大し、SDGs達成を視野にしたものから、地域の活性化に着目した多様な環境配慮製品・サービス、技術、ソリューション、人物だけでなく、IoT/AI/ビッグデータを活かしたビジネスモデル的なものや金融商品といった案件も含むことを予定しています。

▶お問い合わせ先
エコプロアワード運営事務局
一般社団法人産業環境管理協会 地域・産業支援センター内
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-2-1(三井住友銀行神田駅前ビル7F)
URL:http://www.jemai.or.jp/ris/1st_eco-pro_award.html
Email:eco-pro@jemai.or.jp Tel: 03-5209-7825 Fax: 03-5209-7716