イベント

イベント名 ワシントン条約動物委員会参加報告会
開催日 2018年7月30日(月)
募集期間 2018年7月27日(金)
開催場所 東京都
投稿日 2018年7月18日(水)
投稿団体 野生生物保全論研究会
URL https://www.jwcs.org/
内容 ワシントン条約第30回動物委員会報告会

20日は土用丑の日ですが、ジュネーブではワシントン条約動物委員会が開催中で、ウナギの保全と国際取引が議論されています。この委員会に提出された報告書に「日本の養殖池に入れられるウナギの6~7割が違法に漁獲された可能性が高い」とあります。会議の結果を下記報告会でご報告します。

日時:2018年7月30日(月)19:00-20:30(開場18:30-)
会場:東京ウィメンズプラザ 1F 視聴覚室
報告者:真田康弘・早稲田大学客員准教授(環境政策)
参加費:資料代等として一般1000円 学生500円
主催・お申込み:認定NPO法人 野生生物保全論研究会(JWCS)
下記のアドレス宛にお申込みください。定員30名先着順
Mail:event@jwcs.org
件名に「CITES報告会」とお書きいただき、お名前と参加人数をお知らせください。

詳しくは https://www.jwcs.org/event/844/