イベント

イベント名 東京開催「働くってどんなこと?」連続ダイアローグvol.3
開催日 2018年3月29日(木)
募集期間 2018年3月2日(金)~2018年3月29日(木)
開催場所 東京都
投稿日 2018年3月2日(金)
投稿団体 アミタ株式会社
Eメール dialogue@amita-net.co.jp
URL http://www.amita-hd.co.jp/recruiting/index.html
内容 地域は誰のものなのか?
人は何のために働くのか?

その答えの一つが、宮城県南三陸町にはあります。

今回のゲストは、3.11の震災を経験した、宮城県北部・人口約13,000人の町で、
「持続可能な未来」のモデル実現に挑戦したキーパーソン阿部博之さんです。

----「人のため」「自然のため」「その繋がりのため」に働きたい。
それが自分の喜びであり、生きること。----

地域課題に向き合うには、抜きんでた英雄やリーダーは望めません。
住民1人1人が、主役(当事者)です。
それは未来社会でも同じ。あなたが主役です。

あなたはどんなふうに働きたいですか?
「お金を稼ぐ」を超えた領域で得るもの、「生きがい」を感じる、
そんな「仕事」の話を聞いてみませんか。


●日時
 2018年3月29日 18:30~20:30
 ※17:30~アミタグループの説明もいたします。ご興味ある方はぜひご参加ください。

●会場
 アミタホールディングス株式会社 東京支社
 〒102-0073 東京都千代田区九段北三丁目2番4号
 TEL : 03-5215-7766

●対象
 社会課題の解決や未来創造に関わる仕事に興味のある20代の方
 学生のほか、ソーシャルビジネスへの転職をお考えの社会人(20代)の方

●参加費
 無料

●定員
 20名

■お申し込みはこちら
https://business.form-mailer.jp/fms/ab2c201278573

■イベント詳細はこちら
http://www.amita-hd.co.jp/recruit/pdf/amita-dialogue3.pdf