イベント

イベント名 ★エコツアーカフェTOKYO No.98★ リゾートアイランド宮古島で食と農の魅力に迫る!
開催日 2018年3月12日(月)
募集期間 2018年1月26日(金)~2018年3月12日(月)
開催場所 東京都
投稿日 2018年1月31日(水)
投稿団体 日本エコツーリズムセンター
Eメール desk@ecotourism-center.jp
URL http://ecocen.jp/cafe-m/2048
内容 美しいビーチで知られるリゾート、沖縄県宮古島。高級リゾートでのんびり過ごす休暇も良いものですが、せっかく宮古に行くのにビーチだけではもったいない!宮古島には美味しいトロピカルフルーツやお酒、温泉があり、農業体験もできるのです。
日本一の生産量を誇るマンゴーや一面に広がるサトウキビ畑。魅力に溢れた島です。また、宮古島に研究施設を持つ東京農業大学や企業、行政が協力して宮古島をさらに盛り上げていこうという取り組みがあり、有名な紅いもタルトの材料であるヤムイモから焼酎が生まれ、新たな名産品となろうとしています。
今回は、取り組みの中心となっている東京農大の菊野准教授をお招きして、知られざる宮古島の魅力や新しい名物などについてお話頂きます。
会場で新名物ヤムイモ焼酎のご試飲も。

【ゲストスピーカー】菊野日出彦氏[東京農業大学准教授]
【日時】2018年3月12日(月)19:00-20:30
【参加費】800円 *ワンドリンク付(モンベル地下1階のカフェよりサービスいたします)
【場所】 モンベルクラブ 渋谷店