イベント

イベント名 メタファシリテーション入門セミナー
開催日 2018年1月11日(木)
募集期間 2017年11月10日(金)~2018年1月11日(木)
開催場所 東京都
投稿日 2017年11月9日(木)
投稿団体 ムラのミライ
Eメール w.miyashita@muranomirai.org
URL http://muranomirai.org/intro201604
内容 『日時』
2018年1月11日 14:00~16:00

『場所』
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)

『対象』
予備知識は不要、年齢・職業問わずどなたでも参加できるセミナーです。
特に以下のような悩みを解決したい方にオススメです。
-相手の悩みを解決するのを手伝ってあげたいけれど、どうしてよいのかわからない・・
-相手のことを知りたくていろいろ聞くけれど、本音を語ってくれていないと感じる・・
-問題について話し合っても、話が上滑りしてしまう・・・

『定員』
20名

『参加費』
1,000円

『申し込み方法』
下記HPの申し込みフォームから

『セミナーの詳細説明』
海外や国内に行ったとき
現地の方への質問からその人・村の現状や問題を把握したい…
支援する側・される側といった力関係ではなくフラットな関係を築きたい…..
そんな思いがあるのに
「いろんな意見があるけどホンマの問題ってなんやろう…..」
「自分たちの期待する答えを言っている….ホンネではないなあ…..」
「どうやって質問したらいいんや….」
そんな経験のある方におススメの、シンプルな質問方法!

インド・ネパール・飛騨高山で地域資源を生かしたコミュニティづくりに取り組むムラのミライが活動現場で生み出した対話術―シンプルな対話を通して本当の課題を見つける方法です。
NPO・NGOの方々だけでなく、国外・国内フィールドワーク・旅・国際協力に関心のある学生や社会人の方、今後、調査やSTUDY TOURに行く方にもおススメです!!!

◆メタファシリテーション(対話型ファシリテーション)とは?

ムラのミライの共同代表である和田信明と中田豊一が国際協力の現場で使える実践的なファシリテーション手法として開発した課題発見・解決のための対話術で す。この手法がまとめられた著書「途上国の人々との話し方 国際協力メタファシリテーションの手法」(2010)は口コミで広まり、青年海外協力隊など国際協力の現場で活躍する人の間で、必読の書となっています。
メタファシリテーションは、身の回りの問題の解決にも有用です。例えば、家族や友人の悩み相談、職場での会議 や打合せ、顧客や患者、学生などとのやり取りを充実させることができます。