イベント

イベント名 フォーラム:温暖化対策の危機を乗り越える ~兵庫の石炭火力発電所の新設をめぐって~
開催日 2015年11月10日(火) 画像なし
募集期間 2015年11月2日(月)~2015年11月10日(火)
開催場所 兵庫県
投稿日 2015年11月2日(月)
投稿団体 気候ネットワーク
URL http://www.kikonet.org/event/2015-11-10
内容 「今、日本の温暖化対策は危機をむかえています」

 2016年の電力小売全面自由化により、私たちが電気を選べる時代がやってきます。
 しかし、全面自由化を前にCO2排出量が多い石炭火力発電所の建設計画が相次いで報じられ、現在、全国で48基、うち兵庫県内においては6基の計画が明らかになっています。
 地球温暖化問題解決のためには、CO2排出が少なく持続可能な電源に転換していくことが欠かせません。そのためには省エネと再エネをすすめ、エネルギー転換を果たすことが重要です。
 本フォーラムでは、兵庫県における発電所計画の状況報告の他、県内での再生可能エネルギー普及などの取り組みについて紹介し、ディスカッションを通じて理解を深めます。

日時:2015年11月10日(火)18:10-21:00

会場:神戸市立会館勤労会館

アクセス:市営地下鉄・JR・阪急・阪神・ポートライナー各三宮駅から東へ徒歩5分

プログラム:
・報告「地球温暖化と石炭火力発電」

 山本 元(気候ネットワーク)

・報告「火力発電技術の進展と環境負荷」

 歌川学さん(産業技術総合研究所)

・ディスカッション

(パネリスト)
 井上保子さん(宝塚すみれ発電)
 森岡芳雄さん(兵庫県保険医協会)
 島村健さん(神戸大学)、その他。

コーディネーター:早川光俊さん(地球環境市民会議)

参加費:無料

申込方法:
【WEBの場合】

こちらの申込み専用ページ<https://goo.gl/pnRMDx>よりお申し込みください。

【Eメールの場合】
 件名に、フォーラム「11/10温暖化対策の危機を乗り越える」とお書きの上、
下記項目をお知らせ下さい。

・お名前
・ふりがな
・ご所属
・その他(ご質問・メッセージ等)

主催:気候ネットワーク

共催:あおぞら財団

協力:兵庫県保険医協会

お問い合わせ:
認定NPO法人 気候ネットワーク 京都事務所
TEL:075-254-1011 FAX:075-254-1012
MAIL:kyoto@kikonet.org