助成金

イベント名 平成30年度地球にやさしいカード助成のご案内
開催日 2017年8月1日(火)~2017年9月30日(土) 画像なし
募集期間 2017年8月1日(火)~2017年9月30日(土)
開催場所 全国
投稿日 2017年7月13日(木)
投稿団体 緑の地球防衛基金
Eメール defense@green.email.ne.jp
URL http://green-earth-japan.net
内容 公益財団法人緑の地球防衛基金と株式会社セディナは、地球環境問題の調査・研究・実践に取り組んでいる民間団体・研究グループを対象として以下の要領により助成対象団体を募集しています。
(事業目的)
地球温暖化、森林破壊、砂漠化、大気・海洋汚染、野生動物の絶滅を防ぐなど自然環境の保全に努めます。
(対象となる事業)
「地球温暖化を抑える」「オゾン層を守る」「熱帯林を守り育てる」「マングローブ林を守る」「ブナの原生林を守る」「尾瀬の自然を守る」「立山連峰の自然を守る」「白保のサンゴを守る」「ヒマラヤの自然を守る」「ウミガメを守る」「トンボの保護区を守る」「アフリカ象を守る」の12カードのテーマに沿った調査・研究・実践に取り組んでいる事業です。
(対象となる団体)
財団、社団、NPOを問わず、前記の目的に沿った活動をしている団体。審議委員会の審議を経て決定します。
※審議の結果、意に添えない場合もございます。
(対象とならない団体)
①原則として国や地方公共団体の助成もしくは補助金をもらって活動している団体
②営利事業を兼務している団体
③年間の助成金の精算が期限内にできない団体
(助成対象事業の実施期間)
申請の翌年4月1日~翌々年の3月31日
(助成金の交付対象経費)
調査・研究に直接要する物品の購入費、調査、研究に伴う国内・海外旅費、その他調査、研究、実践に必要な費用とします。
(助成金の支払い)
①1年に2回(11月と5月)指定の郵便貯金口座に送金します。
②期間は原則として1年を限度とします。
③期末に収支計算書と活動報告書等を提出していただきます。
(申請書の提出)
所定の申請書はホームページからダウンロードをしてください。また、所定の申請書が緑の地球防衛基金事務局にあります。希望団体は140円切手と返信用封筒を添え、お申し込みください。
※応募用紙は返却しませんので、予めご了承ください。
(今後の予定)
①申請書の受付期間    平成29年8月1日~9月30日
②審議委員会の審査    平成29年10月下旬頃
③応募者に結果通知    平成29年12月初旬頃