イベント

イベント名 大阪東ティモール協会設立25周年記念シンポジウム&写真展
開催日 2011年3月12日(土) 画像なし
募集期間
開催場所 大阪府
投稿日 2011年2月28日(月)
投稿団体 日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)
URL
内容 【シンポジウム】市民と外交~世界の紛争解決のために市民運動ができること

日時:3月12日(土)午後2時~5時(開場1時半、途中休憩含む)
場所:ドーンセンター(大阪府男女共同参画・青少年センター)5階特別会議室
資料代:500円

東ティモールは24年間のインドネシアによる侵略・占領を経て、99年に住民投票で独立が決定、02年に主権回復を果たした。東ティモール紛争解決への市民運動の関わりを振り返り、西サハラ、パレスチナ、西パプアといった紛争解決の可能性を探る。

パネリスト:
 高林敏之氏(日本サハラウイ協会)
 清末愛砂氏(パレスチナの平和を考える会/島根大)
 古沢希代子氏(東京東ティモール協会/東京女子大)
 松野明久氏(大阪東ティモール協会/大阪大)
総合司会:
 亀山恵理子氏(大阪東ティモール協会/奈良県立大)


【写真展】<平行開催>
なつかしく貴重な写真の数々~ぜひご覧ください(無料)。
「大阪東ティモール協会25年間(1985-2010)の活動」

日時:3月11日(金)~13日(日)10時~19時
  (最終日のみ15時まで)
場所:市民活動プラザおおさか東館(旧飛鳥人権文化センター)
   2階展示室205(大阪市東淀川区東中島3-14-32)
   阪急京都線「崇禅寺」駅下車、駅正面。

主催:大阪東ティモール協会