その他

イベント名 「石西礁湖自然再生協議会(仮称)」への参加者(委員)を募集
開催日 画像なし
募集期間 2005年12月27日(火)~2006年1月27日(金)
開催場所 全国
投稿日 2006年1月6日(金)
投稿団体 環境省
URL http://shizensaisei.com/icms/43f5c61667962727167756e6d347
内容  環境省、内閣府、沖縄県では、石垣島と西表島の間に広がる我が国で最大規模のサンゴ礁である「石西礁湖」の自然再生を広範な関係者の参画のもとに実施するため、自然再生推進法に基づく「石西礁湖自然再生協議会(仮称)」を設置することとしました。
 協議会は、石西礁湖自然再生に関する具体的な施策、活動を話し合う場として設置するものであり、石西礁湖自然再生に主体的かつ積極的に取り組んでいただける個人や団体等の関係者を協議会委員として募集しますので、お知らせします。

1.協議会設置までの経緯等
 環境省では、平成17年7月に石西礁湖の自然再生(以下、「石西礁湖自然再生」という。)を進めていく際の基本的な考え方として「石西礁湖自然再生マスタープラン」を関係機関等の協力により策定しました。
 今後はこのマスタープランを踏まえ、地域の方々や関係団体、関係行政機関など多様な主体が連携し、石西礁湖自然再生の全体構想を作成するなど、石西礁湖自然再生に向けた長期的な取り組みを一層進めていきたいと考えています。
 そのため、環境省、内閣府、沖縄県では、平成15年に施行された自然再生推進法に基づき、石西礁湖自然再生を進めるための組織として「石西礁湖自然再生協議会(仮称)」(以下、「協議会」という。)を設置することとしました。
 協議会は、石西礁湖自然再生に関する具体的な施策、活動を話し合う場として設置するものであり、石西礁湖自然再生に主体的かつ積極的に取り組んでいただける個人や団体、土地所有者等並びに関係する行政機関の方々を協議会委員として募集します。

2.募集について
(1)応募資格
「石西礁湖自然再生協議会(仮称)の設置について」の趣旨にご賛同いただき、「募集要領 4.応募の条件」に掲げる要件に該当する方とします。
(2)応募方法
募集要領等を熟読し趣旨をご理解頂き、応募用紙に必要事項をすべて記入の上、郵送、FAX又は電子メールで応募して下さい。
(3)応募期間
平成17年12月27日(火)~平成18年1月26日(木)なお、郵送、FAX、電子メールともに、応募期間内に必着とします。

3.マスタープランの閲覧及び応募要領等の入手が可能な場所
・「石西礁湖自然再生協議会(仮称)」設置準備事務局
・環境省那覇自然環境事務所
・同西表自然保護官事務所
・内閣府沖縄総合事務局開発建設部港湾計画課
・沖縄県文化環境部自然保護課
・石垣市環境政策課
・竹富町商工観光課

4.募集要項等のダウンロード
「石西礁湖自然再生協議会(仮称)の設置について」の募集要領、個人用応募用紙、団体・法人・部署用応募用紙をダウンロードできます。
http://shizensaisei.com/icms/43f5c61667962727167756e6d347

5.参考情報自然再生について(環境省HPへ)http://www.env.go.jp/nature/saisei/law-saisei/index.html

【お問い合せ先】
「石西礁湖自然再生協議会(仮称)」設置準備事務局
 〒907-0011
 沖縄県石垣市八島町2-27環境省
 石垣自然保護官事務所内(担当:野村)
  TEL 0980-82-4768 
FAX 0980-82-0279