助成金

イベント名 2005年度支援プロジェクト募集要綱
開催日 画像なし
募集期間 2004年10月1日(金)~2004年12月10日(金)
開催場所 海外
投稿日 2004年10月12日(火)
投稿団体 公益信託 日本経団連自然保護基金
URL http://www.keidanren.or.jp/kncf/
内容 [日本経団連自然保護基金]
2005年度助成案件を公募。

公益信託 日本経団連自然保護基金の2005年度の助成金募集
要項が下記の通り発表された。


○募集要項(要約)

1.助成金制度名:公益信託 日本経団連自然保護基金

2.テーマ/内容:自然保護(生物多様性の保全)

3.実施機関名:住友信託銀行株式会社 東京営業部公益信託事務局(受託者)

4.助成対象事業:
(1)アジア太平洋地域を主とする開発途上地域における自然環境の保全に関する事業
(2)わが国のすぐれた自然環境の保全に関する事業

5.応募資格:
(1)支援対象事業の実施状況および予算決算の財務状況について、当基金のもとめに応じて適正な報告のできる団体
(2)法人格を有する団体、または、これと同程度に社会的な信頼を得ている団体
(3)3年以上の自然保護活動の実績があり、評価を得ている団体

6.事業規模:
 2004年度の支援(支援決定額1億5,460万円支援件数67件)。1992年設定。2000年4月に公益信託の認可受。

7.助成事業実施期間:2005年4月以降実施し、2006年3月31日に終了するもの。

8.助成金額・内容:
上限額の設定はない(2004年度の1件当たりの最大支援額は800万円。平均1件当たりの支援額は230万円強)。対象費用には 物件費、人件費、旅費交通費・宿泊費、現地事務所費用、資料の翻訳・印刷・出版費用などを含む。

9.募集期間:2004年10月から12月10日まで

10.選考方法:公益信託 日本経団連自然保護基金運営委員会による審査

11.助成事業決定時期:2005年3月中旬

12.応募方法:指定の様式による書類の提出(詳細照会先
であるホームページに書式および記入要領を掲載。いずれもダウンロードが可能)

13.詳細照会先:http//www.keidanren.or.jp/kncf/

14.その他特記事項:
所定の様式に則り、記入上の注意を満たした申込書類の提出が必要です。予算の修正を求めることがあります。半年後の中間報告および終了時の最終報告書の提出が必要です。

以上