イベント・セミナー

<環境省後援>【産業廃棄物の検定試験】令和3年度『産業廃棄物処理検定』を開催します!

全国

【特徴】
 この検定試験は、日頃から産業廃棄物処理に携わっている排出事業者や処理事業者の従業員の方を対象として、合格者は廃棄物を適正に処理する上できちんとした知識を備えた人材であることの証明となるものです。合格者には合格証明書カードを交付いたします。

【対象・目的】
 排出事業者及び処理着業者が対象です。(従事者含む。)
 廃棄物処理法の基礎知識に関する検定試験です。

【試験形態】
 マークシート方式による筆記試験

【試験範囲】
 廃棄物の種類、排出事業者責任、委託契約、マニフェスト、帳簿、保管基準、処理基準等

【試験日時】
 令和4年2月13日(日)10時~11時30分

【募集期間】
 令和3年12月1日~令和4年1月13日

【会場】
 全国13会場(岩手、栃木、東京、神奈川、新潟、石川、長野、愛知、滋賀、大阪、広島、福岡、熊本)
 最寄りの会場をご利用ください。

【受験料】
 1名あたり 12,100円(税込)

令和3年12月1日から申込受付を開始します→ https://www.zensanpairen.or.jp/disposal/training/