職員募集

地球環境基金スタッフ(専門調査員)募集

神奈川県

画像なし

<地球環境基金部スタッフ(専門調査員)募集要項>

1.募集職種: 地球環境基金の助成金審査・調査・評価事務及び研修運営事務
2.雇用形態: 専門調査員(年度契約。ただし更新制度(最大3回の更新)あり。)
3.年齢: 不問
4.勤務場所: 神奈川県川崎市幸区大宮町1310ミューザ川崎セントラルタワー8F(JR川崎駅西口徒歩3分)
5.採用人数 若干名
6.勤務条件・待遇
(1)就業時間 9:00~17:30
 ※上記のほか、以下のシフト勤務を選択することも可能。
  ①8:00~16:30 ②8:30~17:00  ③9:30~18:00
  ④10:00~18:30 ⑤10:30~19:00
(2)休憩時間 45分(就業時間が8時間を超える場合は追加15分付与)
(3)休日 土曜日、日曜日及び国民の祝日に関する法律に定める休日並びに年末年始
(4)給与 日給月給制(当機構給与規程により支給)
      本俸 229,130円(特別都市手当を含む。)
      諸手当 あり(通勤手当、時間外勤務手当、住居手当、賞与等)
(5)有給休暇 年次休暇(20日/年。採用時期により当初の付与日数の調整あり。)
        その他、特別休暇、生理休暇等
(6)時間外勤務、出張、外勤、休日勤務の可能性あり。
(7)社会保険 健康保険、厚生年金、雇用保険等
7.仕事の内容 
(1)環境NGO・NPOが実施する環境保全活動に対する助成金の申請案件の審査
(2)助成金の交付決定、支払申請審査及び精算事務(会計的業務)、実績報告書審査
(3)助成先民間団体の事務所指導、助成対象活動の調査・評価(国内外出張あり)
(4)環境NGO・NPOの人材育成のための研修講座の企画立案、運営管理
(5)上記(1)~(4)に関連する業務
8.学歴: 大卒以上
9.必要な免許資格: TOEIC730点以上又は他の英語検定試験等でそれに相当する技能
10.必要な経験等
(1)政府、企業又は団体での環境関連業務の実務経験、あるいは環境関連の学部学科での修習経験
(2)Wordによる文書作成、Excelによる表計算、PowerPointによる資料作成、Eメール操作経験
(3)環境保全活動の実施経験、あるいは環境保全活動のプロジェクト管理経験があるとなお望ましい。
(4)ファシリテーションの経験があるとなお望ましい。
11.採用試験: 書類選考の後、筆記試験及び面接試験
12.採用時期: 応相談 (履歴書等に希望する採用日を記載してください)
 ※初年度の任期は、採用日から令和4年3月31日までです(年度更新)。
 ※当初採用年度以降、勤務実績等を踏まえた更新制度(最大3回まで更新)があります

【応募にあたっての留意事項】
1.以下の書類(3点)を書類送付先あて郵送してください。
(1)履歴書(市販の用紙で写真を添付すること) 1通
(2)職務経歴書
(3)資格証の写し(TOEICスコアなどが分かる書類のコピー)
2.採用試験のための交通費は、自己負担とします。
3.提出された書類の返却はいたしません(責任廃棄)。
4.履歴書内に必ずメールアドレスをご記載ください。
 ※履歴書上部に本件募集職種を明記の上、お送りください。

【地球環境基金事業の概要】
 独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金部は、国と民間からの拠出金によって造成された地球環境基金の運用益等を原資として、日本国内及び開発途上地域の環境保全に取り組む民間団体(NGO/NPO)の活動を支援する助成事業及び振興事業を実施しています。
 なお、事業の詳しい内容は、ホームページ(https://www.erca.go.jp)で紹介しています。

【書類送付先・問合わせ先】
 独立行政法人環境再生保全機構 総務部総務課(担当:大井、石上)
 〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー8F
 電話 044(520)9501