イベント

イベント名 GEOC森里川海トークセッション「SDGs・家族農業の10年と 私たちの暮らし」
開催日 2020年10月16日(金)
募集期間 2020年10月6日(火)~2020年10月15日(木)
開催場所 全国
投稿日 2020年10月6日(火)
投稿団体 地球環境パートナーシッププラザ
URL http://mail.geoc.jp/activity/domestic/2664904.html
内容 いま、あらためて自然と共生する持続可能な暮らしのあり方に注目が集まっています。

そこで、一人ひとりの暮らしを見つめなおし、森里川海の恵みを豊かにするライフスタイルを見つける「GEOC森里川海トークセッション」を開催します。

第3回のテーマは、「SDGsと農業、食料、農村」。

持続可能な農と食のあり方を実現するために、国連は「家族農業の10 年」(2019~2028年)を設置しました。

家族農業は世界の農場数の9割を占め、食料の8割を供給しているため、SDGs達成に貢献する重要な主体です。
しかしながらグローバリゼーションや大規模農業推進の影響もあり、十分な支援を得られていません。

SDGsを達成するために今、私たちの暮らし方、衣食住のあり方が問われています。

家族農業を推進する国連機関や、農業の現場、市民による活動など様々な視点からSDGsと農業、食料、農村などについてお話を伺い、私たちの暮らし方について考えます。


|日 時|2020年10月16日(金) 13:30-15:00

|開催方法|オーガニックライフスタイルEXPOにて現地開催、及びウェビナー(リアルタイムオンライン配信)

|主 催|一般社団法人 オーガニックフォーラムジャパン

|協 力|地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

|参加費|2,500円(税込み) ※学生の方は無料になります。

|登壇者|国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所長 日比絵里子氏

     家族農林漁業プラットフォーム・ジャパン(FFPJ)代表 村上真平氏

     愛知学院大学准教授(FFPJ理事) 関根佳恵氏

     地球環境パートナーシッププラザ 星野智子氏

|申込方法|

≪学生以外の方≫

こちら(https://ofj.or.jp/semi-event.html)よりお申し込みください。

≪学生の方≫

無料で視聴いただけます。こちらの申し込みフォーム(https://www.geoc.jp/mail_form/5/)よりお申し込みください。

※ 会場にてセミナーに参加する場合は、EXPOへの事前登録が必要ですのでオーガニックライフスタイルEXPOのウェブサイト(https://ofj.or.jp/)からご登録ください。