イベント

イベント名 【春休み】宇宙センターがある「種子島」で農業ボランティアしよう!
開催日 2020年2月13日(木)~2020年2月22日(土)
募集期間 2020年1月1日(水)~2020年2月6日(木)
開催場所 鹿児島県
投稿日 2020年1月1日(水)
投稿団体 村おこしNPO法人ECOFF
URL http://ecoff.org/murabora/tane
内容 地域と密着した活動を体験できるのが特徴!

「旅のようなボランティア」参加者募集中!

宇宙センターがある種子島で、今しかできない体験をしよう!


【種子島、南種子町とは】

種子島の一番南に位置する南種子町は、温暖な気候と豊富な水のおかげでたくさんの農作物が実ります。
「世界一美しいロケット発射場」と言われる種子島宇宙センターもあります。


【南限・北限の両方の作物が育つ珍しい環境でボランティア!】

種子島は一年を通して農作物が豊富ですが、それは南限・北限の両方の作物が育つ珍しい環境があるからです。
例えばサトウキビやバナナは種子島が北限ですが、コシヒカリやイチゴは種子島が南限です。
こんなに多種多様な自然環境の中での暮らしは、他の地域では体験できません。
実り豊かな農作物、様々な種類の植物とともに、島の生活を楽しみましょう。


【日程】
A日程:2020年2月3日(月)~2月12日(水)【9泊10日】
B日程:2020年2月13日(木)~2月22日(土)【9泊10日】
C日程:2020年2月22日(土)~3月2日(月)【9泊10日】
D日程:2020年3月4日(水)~3月13日(金)【9泊10日】
E日程:2020年3月15日(日)~3月24日(火)【9泊10日】

各日程定員7名

【作業内容】
・農業ボランティア
・集落のお手伝い
・宇宙センターの見学

もっと詳しくは、公式ウェブサイトをご覧ください!