イベント

イベント名 気候変動と農業ビジネス -技術を農業者に届けるために企業と研究者ができること-
開催日 2019年11月5日(火)
募集期間 2019年10月3日(木)~2019年10月31日(木)
開催場所 東京都
投稿日 2019年10月3日(木)
投稿団体 農林水産省大臣官房政策課環境政策室
URL http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/kikouhendou/symposium/cs.html
内容 国際シンポジウム「気候変動と農業ビジネス」-技術を農業者に届けるために企業と研究者ができること-について、ご案内いたします。(参加費無料)

日時:11月5日(火)13:30-17:00
会場:日本学術会議 講堂 (東京都港区六本木 7-22-34 東京メトロ千代田線乃木坂駅5番出口)
言語:日英同時通訳
定員:150名(先着順)(要事前登録)
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/kikouhendou/symposium/cs.html
対象:気候変動と農業に関心が高い企業や研究現場の方
例えば、「気候変動技術の実践」に関し、世界ではどのような取組がどうビジネスに繋がっているのか知りたい方、
企業でCSRを担当をされていて、将来の気候変動の影響に関心がありつつも、具体的な対応とはどのように進められるか関心がある方等

気候変動が進む世界において、今後も持続的に食料を生産・消費するためには、全ての関連セクターが協働して対応していくことが必要不可欠です。
シンポジウムにおいては、気候変動と農業に関する先進的なプロジェクト等を紹介すると共に、生命を支える「食」と「栄養」と安心して暮らせる「環境」を未来のこどもたちに繋げるために、研究とビジネス、そして他に何が必要なのか、農業者を交えて議論します。