イベント

イベント名 5/25(土)公開ワークショップ「難民」参加者募集中!
開催日 2019年5月25日(土)
募集期間 2019年5月10日(金)~2019年5月24日(金)
開催場所 東京都
投稿日 2019年5月10日(金)
投稿団体 開発教育協会
Eメール main@dear.or.jp
URL http://www.dear.or.jp/event/3207/
内容 私たちは、この地球に6,000万人を超える難民・避難民と言われる人たちと暮らしています。そして、住む場所を追われる人々は、世界で今後ますます増える可能性があります。私たちの住む日本にも難民の方々が暮らしていますが、かれらはなぜ日本に来たのでしょうか、そしてどのように暮らしているのでしょうか。
認定NPO法人開発教育協会(DEAR)では、2019年3月に『開発教育基本アクティビティ集2 難民』を発行しました。本教材には、4つのアクティビティが収録されています。
http://www.dear.or.jp/books/book01/1616/

今回のワークショップでは、難民に関する基本的な知識をクイズ形式で学び、日本に暮らす難民のエピソードを読むことを通じて、日本にいる難民の方々の暮らしや難民受け入れの現状・課題について、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。
また、プログラム後半では、認定NPO法人IVYの阿部眞理子さん(DEAR理事)をゲストにお迎えし、難民支援の現状についてお話しいただきます。

<概要>
●日時:2019年5月25日(土)13:00~15:00
●会場:富坂キリスト教センター1号館会議室
 東京都文京区小石川2-9-4(丸ノ内線・南北線後楽園駅、都営三田線・大江戸線春日駅徒歩8分/DEAR事務所手前のT字路を左折)
●講師:岩岡由季子(DEAR事業担当)
●内容(予定):
 前半:ワークショップ ※教材に入っているアクティビティを複数実施する予定です。
 後半:ゲストトーク「難民支援の現状について」 認定NPO法人IVY 阿部眞理子さん
 
●参加費:DEAR会員無料、一般1,000円 、学生500円
●対象:関心のある方はどなたでも

<申込方法>
1.ウェブサイトからお申込みされる方
以下の「第1部 公開ワークショップ」申込フォームからお申込み下さい。
http://www.dear.or.jp/event/3207
2.Eメールでお申込みされる方
件名を「5/25公開ワークショップ参加希望」とし、お名前、ご所属(あれば)、ご職業など、電話番号、メールアドレス、DEARの会員の有無を申込時にお知らせください。参加費は当日会場でお支払いください。

<お問合せ・お申込み先>
(特活)開発教育協会/DEAR(担当:岩岡・八木)
Tel: 03-5844-3630 Fax: 03-3818-5940
Email: main@dear.or.jp URL: http://www.dear.or.jp/