イベント

イベント名 固体バイオ燃料国際規格化シンポジウム
開催日 2019年5月17日(金)
募集期間 2019年4月5日(金)~2019年5月10日(金)
開催場所 東京都
投稿日 2019年4月22日(月)
投稿団体 ペレットクラブ
URL https://solidbiofuelsforum.wixsite.com/symposium2019
内容 ◆ 固体バイオ燃料国際規格化シンポジウム ◆

【日 時】2019年5月17日(金)
     ・シンポジウム:13:30~17:00
     ・懇親会(別途参加費要):17:30~19:00

【場 所】リロの会議室「銀座中央通り」
     〒104-0061 東京都中央区銀座 2丁目7番18号 銀座貿易ビル6階
     https://www.relo-kaigi.jp/comfort/ginza/
     ※懇親会も同会場にて行います

【主 催】固体バイオ燃料国際規格化研究会

【共 催】(一社)日本木質ペレット協会、ペレットクラブ、近畿大学バイオコークス研究所

【後 援】 農林水産省(申請準備中)、北海道経済産業局(申請準備中)


====================================

【プログラム(同時通訳付き)】

〇開会挨拶 13:30
主催者代表 吉田貴紘(国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所)

〇第1部 講演 13:40~15:40
(1)固体バイオ燃料のISO規格 -その歴史と意義-
Lennert Jansson 氏(ISO/TC238議長、スウェーデンFirefly AB社長)

(2)熱処理固体バイオ燃料の今後の展開(予定)
Thomas Zeng 氏(ドイツバイオマス研究センター熱化学研究領域)

(3)我が国における固体バイオ燃料規格の現状
吉田貴紘氏(国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所)

〇第2部 パネルディスカッション 16:00~17:00
パネリスト:Lennert Jansson 氏
      Thomas Zeng 氏
      吉田貴紘氏
      岡本利彦氏(日本木質ペレット協会会長)
      井田民男氏(近畿大学バイオコークス研究所所長)
司会:小島健一郎氏(ペレットクラブ)

〇閉会挨拶 17:00
共催者代表 井田民男(近畿大学バイオコークス研究所所長)


〇懇親会(別途参加費要)17:30~19:00

====================================

※本シンポジウムに先立ち、同日12時30分~13時00分に同会場で「固体バイオ燃料国際規格化研究会」の総会を開催します。入会を希望される方はホームページの入会案内をご覧ください。

【参加費】
・シンポジウム:会員 無料 / 非会員 5,000円
・懇親会:会員・非会員共 5,000円

【定 員】100名

【問合せ・申込方法】
研究会事務局宛に、件名を「固体バイオ燃料国際規格化シンポジウム申込」とし、本文に所属、氏名、会員種別(正会員団体、正会員個人、非会員)、当日連絡先(携帯電話)、懇親会出欠、を明記してお申込み下さい。

問合せ・申込先: 固体バイオ燃料国際規格化研究会事務局
        近畿大学バイオコークス研究所内
        Fax 06-6723-3141
        Email: solidbiofuelsforumjapan@gmail.com

【申込期限】2019年4月26日(金)⇒5月10日(金)までに延長となりました。ぜひご参加ください!