イベント

イベント名 【GW】移住者に大人気の島「宝島」で村おこしボランティア!
開催日 2019年4月29日(月)~2019年5月5日(日)
募集期間 2019年3月9日(土)~2019年4月22日(月)
開催場所 鹿児島県
投稿日 2019年3月9日(土)
投稿団体 村おこしNPO法人ECOFF
Eメール info@ecoff.org
URL http://ecoff.org/murabora/takara
内容 人口130人の離島で、島らっきょうの収穫やバナナファイバーづくりをしよう!

【宝島とは】
人口わずか100人ほど、鹿児島からフェリーで12時間。美しい自然と純粋な人々が暮らす島。それが宝島です。

【農業やバナナファイバー・プロジェクトに参加!】
宝島では島に生える島バナナを加工して繊維を作り出す「バナナファイバー・プロジェクト」で盛り上がりを見せています。

本プログラムでは、このバナナファイバー・プロジェクトのお手伝いや、農業のお手伝いをすることができます。

【作業内容】
バナナファイバー・プロジェクト
島らっきょうの収穫
集落のお手伝い
キャンプファイヤーBBQ
鍾乳洞探検 他

【日程】
2019年4月29日(月)〜5月5日(日)【6泊7日】

【参加費】
27,000円(初参加の場合)/ 24,000円(リピート参加の場合)

参加費に含まれるもの:食費・各種経費・保険料・寄付

参加費以外に必要なもの:現地(宝島)までの往復の交通費・個人的な費用

追加費用:フェリーが欠航し滞在日数が伸びた場合は、延泊2日目以降から食材費等1,500円が必要となります。その場合は現地にて現地世話人にお支払いください。