イベント

イベント名 バイオマス産業社会ネットワーク第182回研究会
開催日 2019年4月24日(水)
募集期間 2019年3月6日(水)~2019年4月24日(水)
開催場所 東京都
投稿日 2019年3月6日(水)
投稿団体 バイオマス産業社会ネットワーク
URL http://www.npobin.net/
内容 『日時』
平成31年4月24日 15:00~17:00

『場所』
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)

『対象』BIN会員、一般

『定員』100名

『参加費』1000円

『申し込み方法』
http://www.npobin.net/apply/より申し込み

『セミナーの詳細説明』
「再生可能エネルギー、特にバイオマス利用事業のファイナンスの特徴と課題(仮題)」
講演者:田吉 禎彦氏(一般社団法人グリーンファイナンス推進機構)

※バイオマス事業を実施する際の大きな課題の一つは、ファイナンスです。

※太陽光などに比べて、個別ケースの違いが大きいバイオマス事業では、ファイナンスのノウハウの蓄積がまだ途上にあります。

※第182回研究会では、再生可能エネルギー専門の公的金融機関であるグリーンファイナンス推進機構の田吉 禎彦さんに、バイオマス事業者や者や関係者(地銀など金融機関を含む)が注意すべき点、今後の課題、改善へ向
けてのご提案などについてお話いただきます。

※多くの参加者のみなさまとともに、バイオマス事業実施のハードルを下げるためにどうすればいいか、活発な議論ができれば幸いです。