イベント

イベント名 シンポジウム『地球温暖化と森づくり』
開催日 2019年3月30日(土)
募集期間 2019年3月6日(水)~2019年3月29日(金)
開催場所 東京都
投稿日 2019年3月6日(水)
投稿団体 地球環境戦略研究機関 国際生態学センター
Eメール ecoinfom@jise.jp
URL
内容 シンポジウム 『地球温暖化と森づくり -わがまちにいのちを守森をつくろう!-』

今年もまた暑い夏がやってきます。近年の地球規模で進む急速な気候変動は人間活動がおもな原因であることがわかっています。産業革命、資本主義はわずか300年で地球環境と生物、人間を生存の危機に追い込んでいます。地球を、世界を、日本を、東京を温暖化の危機からまもるために、いま私たちは森づくりをよびかけます。いま私たちに何が求められているか、一緒に考えましょう。

日時  2019年3月30日(土)14時~16時40分
会場  日比谷図書文化館内 日比谷コンベンションホール(日比谷図書文化館地下一階)
    東京都千代田区日比谷公園1番4号
主催  東京・森まち再生実行委員会
共催  公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)国際生態学センター
協賛  NPO法人 森びとプロジェクト委員会
後援  日本高齢期運動連絡会、東京都生活協同組合、東京高齢協、NPO法人JUON(樹恩)、NPO法人エコメッセ
参加費 無料 

【内容】
・開会あいさつ   東京・森まち再生実行委員会 実行委員長 鈴木 伸一(東京農業大学教授)
・開会の趣旨説明  東京・森まち再生実行委員会 事務局長  吉岡 尚志
・基調講演「地球温暖化と森づくり」
          公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)国際生態学センター
          センター長 鈴木 邦雄(前横浜国立大学学長)
・研究報告「海外の取り組み ~東南アジア諸国における森林保全政策の現在」
          公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES) 主任研究員 鮫島 弘光
・問題提起「地球温暖化防止と森づくりの市民運動の役割、課題」
          東京・森まち再生実行委員会 事務局長 吉岡 尚志
・意見交換     コーディネーター 公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)国際生態学センター
          主任研究員 矢ケ崎 朋樹

お申し込みは、IGES国際生態学センター宛に、メールecoinfom@jise.jp 若しくはFAX045-472-8810でお願いいたします。