イベント

イベント名 環境省主催:自然資源を活かす、エコツーリズム・インタープリテーションの人材育成研修(第2回)
開催日 2018年11月28日(水)~2018年11月30日(金) 画像なし
募集期間 2018年8月1日(水)~2018年9月28日(金)
開催場所 全国
投稿日 2018年9月7日(金)
投稿団体 日本環境教育フォーラム
URL http://www.jeef.or.jp/activities/ecoguide/
内容 自然資源を活かす、エコツーリズム・インタープリテーションの人材育成研修(第2回)

 環境省では「国立公園満喫プロジェクト」の一環として、国立公園に限らず全国において自然資源を活用して地域活性化に取り組む地域を対象に、国内外のニーズも踏まえながら、ビジターセンターなどの拠点施設のスタッフや体験プログラム、エコツアーなどを企画・実施する事業者やガイド、コーディネーターなど、地域における持続可能な仕組み構築に向けた、キーマンとなる人材の育成支援を行う事業を2017年度から開始しました。JEEFは2018年度も、NPO法人日本エコツーリズム協会(JES)とともに、本事業の事務局を担うことになり、現在、参加チームを募集中です!(9月末日締切)

 本研修には、現場における解説業務(インタープリテーション)のスキルアップをはかり、インタープリテーション計画策定の手法も学ぶコース(Aコース)と、エコツーリズムを活かして地域を盛り上げるために、ツアーガイドや地域コーディネーターとしての能力向上を目的としたコース(Bコース)の2コースが設定されています。
 11月下旬に栃木県の那須高原で集合研修を開催しますが、それに先立ち動画などを用いた事前自己研修やチームへの事前アドバイザー派遣、集合研修後にはOJTやフォローアップ・アドバイザー派遣(必要な地域のみ)、次年度にはインバウンド対応のための集合研修(希望者のみ)がセットになった研修です。また個人での参加ではなく、地域のチームでご参加いただくことになっていますので、あらかじめご了承ください。

 詳細が書かれた応募要領、応募フォームは、下記サイトからダウンロードできます。
 地域をインタープリテーション/エコツアーで盛り上げたいと思う方、ぜひ応募をご検討ください。
 http://www.jeef.or.jp/activities/ecoguide/