イベント

イベント名 2/15(木)水の循環講座すみだと世界をつなぐ水の大切な話 第3回「奥多摩の水源林を見に行こう!」
開催日 2018年2月15日(木)
募集期間 2018年1月12日(金)~2018年1月21日(日)
開催場所 東京都
投稿日 2018年1月12日(金)
投稿団体 特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン
Eメール info-japan@wateraid.org
URL
内容 ウォーターエイドジャパンは、水の循環講座(全6回)「すみだと世界をつなぐ水の大切な話」の第3回「奥多摩の水源林を見に行こう!」の参加者を募集します。

お申し込みはこちら(http://goo.gl/forms/9q82EMJhZG00F9323)から(締め切り1月21日(日))。



●私たちは毎日、飲み水、食事、トイレ、洗濯…たくさんのことに水を使い、たくさんの汚れた水を生み出しています。一方、世界では、安全な飲み水を得ることができない地域、汚れた水が川や環境を汚染している地域など、水に関する課題を抱えた地域がたくさんあります。「私たちが日本で使う水」と「世界の水」は、別のものと錯覚しがちですが、「私たちが日本で使う水」と「世界の水」はつながっており、多くの共通点があります。



●ウォーターエイドは昨年度に続き墨田区主催「水の循環講座(全6回)―すみだと世界をつなぐ水の大切な話」の企画運営を担当。たくさんある水の課題の中から、「地形と水」「都市と水」「山と水」など毎回1つのテーマを取り上げ、世界の水、日本の水について考える講座を開催します。



●第3回「山と水-奥多摩水源林を見に行こう!」では、東京に水を届ける水源林を、現地で管理されている方の案内とともに歩き、どのように維持管理されているのか学びます。また、奥多摩水と緑のふれあい館を見学し、奥多摩の自然と歴史、ダムの仕組みなどについて学ぶほか、途上国の水源林と人々の生活について話を聞き、山と水の関わりについて理解を深めます。


*墨田区在住在勤在学以外の方もお申し込みいただけます。ただし、申し込み多数の場合は墨田区在住在勤在学の方が優先となりますのでご了承ください。



【概要】

日時:2月15日(木) 8:50―17:00

集合・解散場所:東京都・墨田区役所1階アトリウム

(〒130-8640 東京都墨田区吾妻橋一丁目23番20号)

地図:http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kuyakusyo/sumidakuyakusyo.html

定員:20名程度(申し込み多数の場合抽選)

持ち物:筆記用具

参加費用:無料

交通手段:往復バス



お申し込み:こちら(http://goo.gl/forms/9q82EMJhZG00F9323)よりお申込みください。

講座についてのウェブサイトはこちら

http://peraichi.com/landing_pages/view/sumidawater2018




【お問い合わせ】

特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン

Tel: 03-6240-2772/Fax: 050-3488-2040

E-mail: info-japan@wateraid.org