イベント

イベント名 第64回清里インタープリターズキャンプ(企画・広報)
開催日 2017年12月11日(月)~2017年12月13日(水) 画像なし
募集期間 2017年11月2日(木)~2017年12月11日(月)
開催場所 山梨県
投稿日 2017年11月2日(木)
投稿団体 キープ協会
Eメール forester@keep.or.jp
URL http://www.keep.or.jp/taiken/leader/interpreters/
内容 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 ●○● 第64回清里インタープリターズキャンプ(企画・広報)●○●

         ~ 企画と広報はセットで考えよ! ~

     http://www.keep.or.jp/taiken/leader/interpreters/

  日程:2017年12月11日(月)13:30~12月13日(水)13:30
  場所:清泉寮自然学校(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市)
  講師:西 直人(リードクライム株式会社 代表取締役)
     増田直広(公益財団法人キープ協会 環境教育事業部 主席研究員)

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 今回の清里インタープリターズキャンプ専科編のテーマは、
 「企画・広報」です。

 以前にキープ協会の職員研修でもお世話になったことがある、
 リードクライム株式会社の西 直人さんに、
 今回のインタープリターズキャンプについてご相談したところ、

 「企画以上に広報がダメだと感じることが多い」
 「結果、質や参加者満足度が一定以上あがらない」
 「企画と広報は分けて考えない」

 とのお返事。

 そこで今回は「企画・広報」編と題し、
 企画の考え方・立て方の基本を整理しつつも、
 企画と広報の連動や効果的な広報についても考えたいと思います。
 
 ・ビジターセンターなど自然ふれあい施設で、自然観察会やガイドツアーを企画・実施している。
 ・自然学校など環境教育関連団体で、キャンプやエコツアーの企画・実施している。
 ・博物館、美術館、動物園、水族館などの各種教育施設で、イベントやワークショップの企画・実施をしている。
 
 といった方で、

 「企画が思うようにまとまらない」
 「参加者の満足度が上がらない」
 「企画しても人が集まらない・・・」

 という悩みをお持ちの皆さん(かくいうキープ協会もそうですが…)、
 一緒に企画力&広報力の向上を目指しましょう!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●講師・西 直人さんからのメッセージ

 かけ出しの頃、企画の師匠から、
 「市民一人ひとりが企画力を高めれば、きっと世の中もっと楽しくなるし、
 地域のいろんな課題の解決策も自分たちで見つけられるよね」と言われたこと、
 20年以上経った今、さらに実感をもって大切にしています。
 互いの発想で刺激しあいながら、一緒に企画力を高めあいましょう!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●スケジュール(予定)

 <1日目(12/11)>
  ①体験:インタープリテーションにおける企画
  ②講義:企画の考えかた・立てかた ~企画はストーリーで考える
  ③実習:ケーススタディ ~持ち寄った事例を検証する
  ~オプション:情報交換会

 <2日目(12/12)>
  ④講義:企画の落とし穴 ~ターゲット・コンセプト・ねらい
  ⑤実習:アウトプットから学ぶ ~企画書を作る
  ⑥実習:企画の評価と改善
  ~オプション:ナイトハイク

 <3日目(12/13)>
  ⑦講義:企画と広報はセットで考えよ
  ⑧実習:企画力を高めるには?
  ⑨研修のふりかえり

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●講 師
 <西 直人(にし・なおと)>
  リードクライム株式会社 代表取締役

  2006年リードクライム株式会社を起業。
  主として環境コミュニケーションや環境教育に関するプランニングや
  ソフトコンテンツ開発、環境関連のイベント運営などを扱う。
  他に、環境・観光・まちづくり等に関する市民人材育成、
  住民参加型事業のワークショップデザインやワークショップファシリテーター、
  都市部における未就学児親子の自然あそび・外あそびを通した子育て支援事業、
  コミュニケーションに関する研修事業などを行っている。

  詳しくは http://www.leadclimb.co.jp/kaisya_nishi.html


 <増田 直広(ますだ・なおひろ)>
  公益財団法人キープ協会 環境教育事業部 主席研究員

 (その他の役職) 
  山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター 館長/
  山梨県地球温暖化防止活動推進センター センター長/
  都留文科大学 非常勤講師/関西学院大学 非常勤講師/帝京科学大学 非常勤講師/
  立教大学ESD研究所 客員研究員/公益財団法人やまなし環境財団 評議員/
  日本インタープリテーション協会 理事/JAPAN OUTDOOR LEADERS AWARD 運営委員 ほか

 (おもな著書)
  『インタープリター・トレーニング』(ナカニシヤ出版、編著)
  『ファシリテーター・トレーニング』(ナカニシヤ出版、共著)
  『環境教育辞典』(教育出版、共著)など

  詳しくは http://www.keep.or.jp/taiken/staff/

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●「清里インタープリターズキャンプ」は、
 ・環境省「環境教育の人材育成・人材認定等事業」の登録事業です。
  https://edu.env.go.jp/reg/detail/de_10.html
 ・環境省「体験の機会の場の認定」を受けています。
  https://edu.env.go.jp/system/state_opportunity.html
 ・キープ協会ではインタープリター養成の出前講座も行っています。
  ご要望に応じて全国どこへでも講師を派遣します。
  http://www.keep.or.jp/taiken/leader/demae.php

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●開催概要
 ・主 催:公益財団法人キープ協会
 ・後 援:環境省/文部科学省/林野庁/山梨県
 ・日 程:2017年12月11日(月)13:30~12月13日(水)13:30
 ・場 所:清泉寮自然学校(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市)
 ・対 象:16歳以上一般
      現場の活動の充実を図ることを目的とした実践的な研修会ですが、
      テーマに興味・関心のある方でしたら、どなたでもご参加いただけます。
 ・定 員:30名(先着順)
 ・料 金:一般44,000円(宿泊食費込、税込)
 ・割 引:【学割】学生の方:5,000円引
      【早割】11/27(月)までにお申し込みの方:3,000円引 
      【会員割】「フレンズ・オブ・キープ」会員の方:通常料金から10%引

★お申込み後1週間以内に、お申し込みをお受けしたことをお知らせします。
★開催2週間前頃に、事前資料をお送りします。
★個人情報は本プログラムの運営及びキープ協会からのご連絡やご案内を目的に利用します。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●キャンセル規定
 ・事前資料がお手元に届いてからキャンセルされる場合は
  下記のキャンセル料をいただきます。
 ・やむを得ない事情でキャンセルされる場合には必ずご連絡ください。

【資料が届いた日~12/3】事務手数料として1,000円
【12/4~12/9】参加費の25%
【前日(12/10)】参加費の50%
【当日(12/11)または無連絡】参加費の100%

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●お問合せ先
 公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
 〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545 
 TEL:0551-48-3795 FAX:0551-48-3228 E-mail:forester@keep.or.jp
 担当:関根