イベント

イベント名 12月5日 農山漁村コミュニティ・ビジネスセミナー
開催日 2017年12月5日(火)
募集期間 2017年10月12日(木)~2017年12月4日(月)
開催場所 東京都
投稿日 2017年10月12日(木)
投稿団体 オーライ!ニッポン会議(都市と農山漁村の共生・対流推進会議)
Eメール seminar@kouryu.or.jp
URL http://www.kouryu.or.jp/events_seminar/machimura/126seminar.html
内容 【日本で唯一の畑ガイドが案内するガイドツアー会社】
【講師】㈱いただきますカンパニー 代表取締役 井田 芙美子 氏(北海道帯広市)
【日程】2017年12月5日(火)13:30~16:30
【参加費】2,000円

平成29年度 第7回(通算第126回)農山漁村コミュニティ・ビジネスセミナーは、
「畑ガイド」という新たなビジネスを紹介します。
「畑ガイド」とは、地元シニアや移住者がガイドとなり、通常は立入禁止の畑に観光客を案内して、食や農業の魅力を伝えるサービスです。
この新ビジネスを開発したのは、北海道帯広市で株式会社いただきますカンパニーを経営する代表の井田芙美子氏です。
井田さんは、札幌出身。羊飼いになりたくて帯広畜産大学への進学を機に十勝へやってきました。羊牧場での実習、農場実習など農業の勉強をして、生産現場に触れるなかで、生産そのものではなく、生産現場の魅力を伝えることに興味を持つようになり、「大学生の頃から、自分は生産者になるよりも、農業を伝える仕事に就きたいと思うようになりネイチャーガイドや十勝観光連盟で観光業に携わり、“農業”を“観光”として伝えていけないかという想いをあたためていました。
野菜嫌いだった子どもが農業体験で劇的に変わったことから、畑のチカラに気づき、事業を考案し2013年3月に起業しました。
畑ガイドの説明を聞きながら広大な畑を散歩してそこで採れた作物を畑のまん中で食べるツアーです。北海道の十勝の雄大な農地・農場の中をピクニックができる楽しいツアーは、日本で唯一の畑ガイドが案内するガイドツアー会社〈いただきますカンパニー〉は、グリーン・ツーリズムの新たな担い手として大いに注目されています。
また、井田さんは、農村ツーリズムコンサルタントとして、食料の生産現場と食を学びたい人達を結ぶ企画の提案、実施の支援をしています。例えば、育プログラムへの助言、農業体験プログラムの企画、十勝の最先端農業、農業機械、選果場、生産者交流など、企業や学校関係者等の研修ツアー等の農業と食の関係者と繋がる体験を提案しています。
---------------------------------------------------------------
セミナーへの参加ご希望の方は、下記のサイトからお申込みください。
http://www.kouryu.or.jp/events_seminar/machimura/126seminar.html
----------------------------------------------------------------
★農山漁村コミュティビジネスセミナーとは、
 農山漁村において、コミュニティの資源を活用して、
 コミュティの維持発展の役割を担う活動です。
  持続可能であるためには、補助金や交付金になるべく頼らず
 自ら収益を確保して持続しなければなりません。
  一方、通常のビジネスと異なるのは、利益を出すことが優先事項ではなく、
 地域への貢献という使命も課せられるところにあります。
 ゆえに地縁、知縁を総動員した取り組みが求められます。
 地方創生を企画運営するために、また農山漁村地域が再生・発展するために、
 農山漁村コミュニティビジネスを実践する関係者から多様な取り組み事例を
 ほぼ毎月1回セミナー形式で紹介しています。

----------------------------------------------------------------
主催 一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構