イベント

イベント名 【9/28ワンコイン・シネマ・トーク】『それでもコンビニで買い物しますか?』
開催日 2017年9月28日(木) 画像なし
募集期間 2017年9月14日(木)~2017年9月27日(水)
開催場所 東京都
投稿日 2017年9月14日(木)
投稿団体 アジア太平洋資料センター
Eメール office@parc-jp.org
URL http://www.parc-jp.org/freeschool/event/170928.htm
内容  グローバル化の時代といわれて久しい中、私たちは世界の人たちの暮らしや生業、その地で起こっているさまざまな問題について、まだまだ多くを知らずに過ごしています。  この講座では、PARCが制作した映像作品を見た後、制作に深く関わった方のお話を聞き、参加者とともにディスカッションを行ないます。お互いの感想や意見を出し合い、のびのびと語り合いましょう。

************************************************************

■日 時:2017年9月28日(木)19:00~21:30 (開場18:30) ※要予約

■会 場:PARC自由学校教室
東京都千代田区神田淡路町1-7-11

■参加費
500円

■上映作品
『コンビニの秘密―便利で快適な暮らしの裏で』
(2017年・39分/監督:土屋トカチ)

私たちの生活に欠かせない存在となったコンビニエンス・ストア(コンビニ)。お弁当やお菓子、生鮮食品、日用雑貨を買うだけでなく、公共料金の支払い、宅急便の受け取りなどサービスも多様化し、日本全国で約5万5000店が、年中無休365日24時間営業を行なっています。
 しかし、コンビニには何の問題もないのでしょうか?
 ほぼすべてのコンビニは「フランチャイズ・チェーン方式」の個人営業店ですが、オーナーからは長時間労働と執拗なノルマを本部から強いられているという声があがっています。アルバイト学生たちからも「自腹で商品を買わされるブラックバイト」と敬遠されるようになりました。さらに、消費期限が切れる直前の商品が「見切り品」として安く売られることはなく、まだ食べられる食品の多くが廃棄されています。便利さと快適さの裏側で、私たちが失ってしまっているものとは?
 コンビニを通して、私たちの社会のしくみ、生産と消費、労働のあり方を考えます。

■解 説
●土屋トカチ(映画監督)

■お申し込み
メール、電話にてお名前申込人数をご連絡ください。
またはこちらのページからもお申し込みいただけます。
http://www.parc-jp.org/freeschool/event/170928.html

********************************************
◆お問い合せ先◆
NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)
東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
E-mail :office@parc-jp.org
********************************************