イベント

イベント名 自然の恵み(森里川湖)を活かす人材育成フォーラム ~地域のたからとエネルギー~
開催日 2017年3月4日(土)
募集期間 2017年2月2日(木)~2017年3月3日(金)
開催場所 滋賀県
投稿日 2017年2月2日(木)
投稿団体 滋賀県立大学 地域共生センター
URL http://ccdp.usp.ac.jp/d/event.php?id=33
内容 あなたはつくる人? つかう人?
自然の恵み(森里川湖)を活かす人材育成フォーラム ~ 地域のたからとエネルギー ~

県下で初めての取組、環境省「持続的な地域創生を推進する人材育成拠点形成モデル事業」の採択を受け、社会人を対象とした地域主体の「低炭素・資源循環・自然共生」社会の創出を担う地域の人材を育成する本学連続講座『地域資源・エネルギーコーディネーター育成プログラム(RREC)』の一取組みとして、モデル事業のPRと人材育成プログラムの定着を目指しフォーラムを開催いたします。

このフォーラムには、地域づくり活動をされている方はもちろん、地域づくりの活動に興味のある主婦や学生にも気軽に参加していただきたく、暮らしに身近な「電力自由化」をテーマに、電力自由化の第一人者、高橋洋先生をはじめ、しずおか未来エネルギー株式会社 服部乃利子社長、国・県の関係者に育成プログラム受講生代表も加わり、エネルギーをつかう側とつくる側の両面から、持続的な地域創生につながる活動での、こだわりやポイントを話し合います。

名   称  自然の恵み(森里川湖)を活かす人材育成フォーラム ~地域のたからとエネルギー~
日   時  平成29年3月4日(土)開場14:30 開会15:00~閉会17:30
内   容 (※詳細は添付チラシ参照)
         ①基調講演「地域から見た電力自由化」
           高橋 洋 氏(都留文科大学社会学科 教授) 
         ②パネルディスカッション
           高橋 洋 氏
           服部 乃利子 氏(しずおか未来エネルギー株式会社 代表取締役)
           中嶋 洋一 氏(滋賀県エネルギー政策課 課長補佐)
           飯野 暁 氏(環境省地球温暖化対策課 課長補佐)
           RREC受講生代表
場   所  能登川コミュニティセンター 1階ホール
         (東近江市躰光寺町262番地、JR能登川駅西口より徒歩10分)
会場案内 http://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000006302.html

主催・運営  滋賀県立大学 地域共生センター

上記、環境省人材育成モデル事業は今年度で終了ですが、平成29年度より事業で培ったノウハウを活かした大学院・社会人コース「近江環人再生学座」がリニューアルされ、引き続き持続可能な地域の担い手を育成していきます。

問い合わせ先 滋賀県立大学 地域共生センター
       電話:0749-28-9851
E-mail:chiiki@office.usp.ac.jp