イベント

イベント名 オルタナティブツアー ~島の暮らしから生きる力を学ぼう!~ 2012年9月12日(水)~18日(火) 【インドネシア・ハルク島】  海と森の恵み・人びとの智恵でサバイバル!
開催日 2012年9月12日(水)~2012年9月18日(火)
募集期間 2012年6月7日(木)~2012年8月31日(金)
開催場所 海外
投稿日 2012年6月7日(木)
投稿団体 アジア太平洋資料センター
URL http://www.myticket.jp/PARC-haruku2012.html
内容 インドネシア・香料諸島に浮かび、時折ジュゴンもおとずれる小さな島、ハルク島。村では暮らしに必要なものを自分で創り出し、みんなで管理し、維持するということがごくふつうに行なわれてきました。しかしその文化もいま、近代化とグローバル化の波の中で揺らぎ、失われつつあります。

このツアーでは、近年まで島に息づいていた伝統的な資源管理システム「サシ」に代表される島の歴史や知恵を学びます。また同時に、農業、漁業、家づくり、調理といった島の暮らしを丸ごと体験することで、人びとが長い間育んできた生き延びる力と知恵を体験します。

魚をとり、木を切り出し、かまどで煮炊きをし・・・といった共同作業も盛りだくさん。島の若者たちとの交流の場では、紛争、環境、家族のことなど、未来についてじっくり語り合いましょう。「本当の豊かさって何だろう?」「自然と調和する生き方・暮らし方を学びたい!」という方におすすめのツアーです。

【旅程/プログラム】
9月12日(水) 成田空港 → スラバヤ着
 ◇早朝:成田空港集合。経由便でスラバヤへ移動
 ※他空港からの発着も可能です。 宿泊地:スラバヤのホテル
9月13日(木) スラバヤ → アンボン → ハルク島
 ◇朝:空路でアンボンへ移動
 ◇アンボンからハルク島へ船で移動
 ◇オリエンテーション、島の散策など 宿泊地:NGOのゲストハウス
9月14日(金)~ 9月16日(日)
ハルク島の暮らしを体験。生きる力を学ぶ
 ◇森の中でサゴヤシを伐採。デンプンを抽出する作業を体験
 ◇サゴヤシデンプンから「パベダ」を作って食べる
 ◇森の畑で作物収穫の体験(バナナ、キャッサバ、クローブなど)
 ◇温泉入浴
 ◇海で漁師体験。(地引網、カヌーで刺し網、一本釣り、
   船外機船でマグロ釣りなどを予定)
 ◇シュノーケリング体験
 ◇日曜日の教会のミサに出席
 ◇村人や若者たちと交流 ◇自由行動など 
                   宿泊地:NGOのゲストハウス
9月17日(月) ハルク島 → アンボン → スラバヤ
 ◇午前:ハルク島からアンボン経由、スラバヤへ移動
 ◇午後:スラバヤ近郊のエビ養殖池訪問予定 ◇自由行動など
                   宿泊地:スラバヤのホテル
9月18日(火) スラバヤ → 成田空港
 ◇早朝、スラバヤ発。経由便で成田空港へ移動
 ◇夜 :成田空港着、解散

【実施要項】
○旅行代金 195,500円(成田空港発着)
   ※他空港発着をご希望の方はお問い合せください
○旅行代金に含まれないもの
・ 成田空港使用料2,540円、インドネシア空港税約1,900円
・ 航空保険+燃油特別付加運賃約23,980円※4/2現在、変動することがあります
・ インドネシアビザ代US$25
・ 任意の海外旅行傷害保険料
・ 日本国内におけるご自宅から出発空港までの交通費・宿泊費
・ チップ、クリーニング、電話代
・ 航空会社の超過手荷物料金
・ 傷害・疾病に関する医療費
○最少催行人員 10人  ※申込締切:2012年8月2日
       (締切日を過ぎてからの申込はお問い合せください)
○ツアー案内人 鈴木隆史さん
桃山学院大学非常勤講師。1985年からインドネシア・ボゴール農科大学へ留学、サメ漁民の村でフカヒレの調査を行う。専門は漁業経済学。インドネシア語講師、翻訳、通訳。主な著書に『フカヒレも空を飛ぶ』(梨の木舎)、 共著『インドネシアのポピュラーカルチャー』(めこん)など
○添乗員 添乗員は同行しません。
アジア太平洋資料センターから企画担当者が同行します。
○ツアー呼びかけ団体  特定非営利活動法人 アジア太平洋資料  センター(PARC)
  公式サイト http://www.parc-jp.org/
○旅行企画実施 エアーワールド株式会社
  大阪市中央区内本町2-2-14-207号
  観光庁長官登録旅行業961号/日本旅行業協会(JATA)会員
○問い合せ申込み 株式会社マイチケット メールは→こちら
  エアーワールド㈱代理店 日本旅行業協会(JATA)協力会員/兵庫県知事登録旅行代理店業第142号
  総合旅行業取扱管理者:山田和生
※事前に詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、
  事前にご確認の上お申し込みください。
【事前学習会】
 日時: 2012年8月24日(金)19:00~21:00
 会場: アジア太平洋資料センター(PARC)事務所にて
       (東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F)
 参加費:3,000円
 問合せ:アジア太平洋資料センターまで
        TEL 03-5209-3453
        E-mail office@parc-jp.org
        URL http://www.myticket.jp/PARC-haruku2012.html