ボランティア

イベント名 「御蔵島バンドウイルカ研究会」ボランティア募集
開催日 画像なし
募集期間 2003年2月1日(土)~2003年4月12日(土)
開催場所 東京都
投稿日 2003年4月4日(金)
投稿団体 アイサーチ・ジャパン(国際イルカ・クジラ教育リサーチセンター)
URL http://www.icerc.org/
内容 ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
  「御蔵島バンドウイルカ研究会」
   2003年度ボランティア募集
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

10年目を迎える「御蔵島バンドウイルカ研究会」が
2003年度のリサーチボランティアを募集します!

アイサーチジャパンが御蔵島イルカ協会との協力で設立した
「御蔵島バンドウイルカ研究会」による、伊豆諸島の御蔵島周
辺に生息するバンドウイルカの個体識別調査も今年で10年目
を迎えます。
この個体識別調査は、過去9年間、その作業のほぼすべてを
ボランティアの手によって行ってきました。そしてこれまでのボ
ランティア経験者からは、更に深い研究に取り組んだり、御蔵
島でウォッチングや自然観察のガイドを目指す人も出てきています。
今年もこの調査を進めるにあたり、
「御蔵島バンドウイルカ研究会」ではボランティアスタッフを募集します。
充実した事前研修を含んだ1年間のプログラムですので、
調査未経験者の方でも参加可能です。

■■募集要項■■
(1)ボランティア内容=
① 御蔵島でのバンドウイルカ個体識別調査(7~9月/御蔵島)
② 撮影された映像を使っての個体識別作業
 (10~12月・週2~3回/アイサーチジャパンオフィス)
③ 調査報告書作成(10~翌3月/アイサーチジャパンオフィス)
④ 調査結果の一般向けPR・広報(小冊子作成など)
 (通年/アイサーチジャパンオフィス)

(2)期間=
  2003年4月~2004年3月
・現地調査は7月中旬~9月中旬まで。/うち各々2週~2ヶ月間、
 現地に滞在し個体識別の作業に参加していただきます。
・現地調査以外の期間(4~7月の研修期間を含め)は、月2回程度の
 ミーティング
・週2~3回オフィスでの作業(分析・整理)等を行います。

『 現地調査後のオフィスでの個体識別作業はとても重要で根気のいる
作業です。現地調査だけでなく秋から冬にかけて行う作業にもしっかり
参加できる方をお待ちしております!』

(3)報酬・費用=
・基本的に無償のボランティアとなります。
・また、作業・研修にかかる交通費・食費・宿泊費などは実費程度
 ご負担いただきます。
(参考)2002年度の現地調査参加費(研修費含む)は、2週間参加の場合
    一人約7万円(交通費別)

(4)条件=
  ○イルカ・クジラなどを含め自然環境に興味・関心がある方
○現地調査だけでなく年間を通して参加できる方
○調査結果の分析作業を最後までやり通す根気のある方
○集団生活・共同作業に適応できる方
 (人とのコミュニケーションが嫌いでない方)
○現地調査に2週間以上参加できる方
○18歳以上の方(性別・職業は問いません)
○スノーケルの使用経験がある方(使用経験が無い方はプールでの
講習(6月実施予定)をご紹介しますのでご相談ください。

(5)注意事項=
○参加希望者の正式エントリーは説明会の後になります。
○参加希望者多数の場合、今年の現地調査への参加をお断りする
ことがあります。ご了承下さい。

■■ボランティア参加希望の方へ■■

研究会の成り立ちや活動内容、参加方法に関する資料を配布して
おりますのでまずは資料請求を行ってください。
資料をよくお読みになった上で更に参加希望の方は4月12日(土)に
ボランティア説明会を行いますのでお申込みの上ご参加ください。
(説明会の詳細、申し込み方法は資料の中に同封いたします)

資料請求方法は、200円切手と住所・氏名・電話番号お持ちであれ
ばEメールアドレスをお書き添えの上、下記の連絡先までご郵送下さい。

〒154-0003
東京都世田谷区野沢4-22-7
アイサーチジャパン「イルカ研究会資料請求係」

*資料請求後、2週間以上たっても資料が届かない場合、
お手数ですが電話かメールにてアイサーチジャパン事務局
までお問い合わせください。
(TEL:03-5712-3480 Email:info@icerc.org